記憶の断片にっき

そーいえば・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

子どものころに家で使っていた吸入器のお話し

2016-09-19 17:48:06 | 日記





カタログ商品検索システムJus-tis 日商式吸入用コンプレッサー 詳細情報 より

http://www.justis.as-1.co.jp/jus-tis/web/DirectSearch.aspx?shcode=8-1596-11




子どものころに小児喘息の治療のために

家で使っていた吸入器のお話し。


空気をネブライザーに送るコンプレッサー

液体の薬を霧状にするネブライザー



冷蔵庫で保存している薬液は3種類で、

ムコフィリン、アレベール、アロテック


ムコフィリンは1アンプル、小さな一瓶

アレベールは1㏄

アロテックが0.1㏄


だったと思う。



これを注射器で吸ってからネブライザーに入れて、

ホースにつないで口から吸入する。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 肺年齢とか呼気NO測定値とか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事