星田オステオパシー

まずは「右欄」(スマホの場合は申し訳ないですが記事最下段)の「カテゴリー」から「はじめに」を御覧ください

さらばGBP

2017-05-03 19:11:16 | 健康探偵日誌


昨年の10月の事。その直前のイギリスのEU離脱にからむ動きで、ちょっとひどい目にあったので(その前のスコットランドの騒動で売っててやられたので、いわゆる往復ビンタ)

二度とGBP(ポンド)には関わらん!

と、決めていたのに

PIVOT月足の下限上限のみに注文を置いといて逆張りって戦略はいかがかな?

というのを思いついて実験的に行った、まさにその月にGBPのさらなる下落が!!

GBP/JPY、GBP/EUR、GBP/USDで合計5つのポジションが立ってしまってめっちゃピンチでした。

GBP/JPYは翌月くらいに5000円くらいの利益でなんとか約定出来(と言っても、そのまま今まで持ってれば24万円プラス)、GBP/EURは二枚あったのですが翌々月くらいにこれもプラスで終了(ちなみにそのまま持ってれば・・考えたくも無いくらいプラスでした)。

で、残りのGBP/USDですがこれがUSDの強さとスワップ金利のせいで大苦戦。

それが、先日のGBPの上げでなんとか処分することが出来ました。いや〜心が軽くなりましたわ〜。終わってみればGBP/USDも途中でナンピンしての子毎回利確やら何やらでプラス出てますけど、二度とGBPには関わらん!と、決意しました。

けどまあ、GBP/USDもマンガイチ1.1くらいまで下がるようなら手を出しても・・いやいやイカンイカン。

僕が処分したのは1.29付近でして、今後1.3とか1.4とかまで上がるかも知れませんけど、もう、振り向かないぞ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週のAI銘柄 | トップ | 散髪しました »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。