星田オステオパシー

☆まずは「右欄」の「カテゴリー」から「はじめに」を御覧ください

陸上をやってる中学生男子

2016-10-12 16:18:55 | CASE
以前、歩き方がおかしいと母親から相談を受けて太ももの裏側を緩めたところ、記録が伸びて選手権に出れるようになった!と喜んでいた方。

久々にお呼ばれして、初めて本格的に施術をすることになったんですが、聞けば骨盤の前の骨(太ももの筋肉がついてるところです)が両サイドともに剥離骨折を起こしてしまったという・・。

まあ、太ももの筋肉の張力に耐えきれずにめくれてきたということで、どんだけ燃えてんねん!という感じでした(誉めてます)。

触ってみると、太ももの前面・外側ともに猛烈にカチカチで、この固さで走ってても記録は出ないんだろうなぁ・・という感じでした。

聞けばクラスが特進クラスのためコマ数が多く、他の部員に比べて練習時間が少ないのでロクに柔軟もせずに走ってるとのこと(もちろん終了後もやらない)。

国体に行くレベルの選手はトレーニングの3倍の時間を柔軟にかけるということで・・ちょっとスタイルを変えないといけないだろうなぁ・・・と思い、一応話はしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 就寝中に胃液が逆流してきて... | トップ | お宝?発掘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。