星田オステオパシー

まずは「右欄」(スマホの場合は申し訳ないですが記事最下段)の「カテゴリー」から「はじめに」を御覧ください

復活のInspiron1100

2017-07-16 13:45:22 | 健康探偵日誌


今から7年ほど前に買ったノートパソコン。割れた液晶を交換したりして使ってたんですけど、2年ほど前からキーボードがいくつか反応しなくなりまして。

それが不思議なのが、日によって反応があったりなかったりという不思議な状態。一番ひどい時には、数字全部に−、enter、」、q、w、r、?、aなどなどが反応しなくなったり、かと思うと−だけどうしても出ない日があったり。

古いパソコンなんで今更修理のためのパーツを買って修理するのもなぁ・・かと言って、その他は別に問題が無いので捨てるに捨てられなかったのです(デザインも気に入ってるし)。

という訳で、長らく動画再生マシンとなってしまってたのですが、ネットで「バッテリーをしばらく外して放電すると良くなる時がある」という知恵袋を見て早速実行!

結果!

まったく良くならず。うーん。

しょうがないので壊すつもりで分解(dellのパソコンは分解しにくい)。キーボードは思ってたよりもシンプルな接続になってるんですが・・んん!?

この端子のユルユル接続システムはなんだ?普通、PCのの部品のコネクタは「大丈夫か?」ってくらいに硬いことが多いのですが、逆に超ルーズ。隙間だらけのコネクタにクリップみたいな仕組みで固定するだけなのです。

これは・・と思い、ファミコンカセット方式のおまじないを行なって(息を吹きかけます)、クリップを止め直して再起動!

うおお!!完全に直った!

ま、タイトルからネタバレですけどね。というわけで、無事に復活出来たので、これを機会に中のソフトを削除しまくって、レジストリのクリーニングとデフラグも行なって、本当に必要なものだけを残してMT4(相場のチャートソフト)の専用機として転生しました。


いや〜嬉しいっす!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 睾丸マッサージ | トップ | ひょうたん生育中 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。