50代、目指せおひとりさまで生きる覚悟&セミリタイアのための貯蓄

50代バツイチ、婚活あきらめて一人で生きていく予定、早期リタイアのための貯蓄中、日々の徒然なるものを日記に綴ります。

態度の変わる人。能力のあるホームレス。

2017年01月25日 | 日記
職場の人間とここ最近立て続けに食事(飲み含む)した。2人や派閥メンバーのいないところでの数人の食事会は楽しかった。しかし、職場での態度は、派閥グループメンバーがいるときはそっけないものだ。私は、あまり区別せずに接している。

まあこういう態度を見て思ったのが「こういう人間はやっぱり信用ならないな」「やはり一緒の食事は前回限りにしよう」というものだ。フレネミーという言葉がある。以前それに関する記事も書いた。とにかく詰めが甘いのが私である。でもね、そんなに長く生きるわけでもないし、人を疑って生きるのも面倒。自分からこういう類の人間には積極的にかかわらなきゃいいだけという話だ。

その態度が変わった方は、自分でも八方美人と気付いているようだ。八方美人が悪いわけではない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネット記事で、グルメを楽しんでいるホームレスがいるという記事を読んだ。なんのことはない、所謂、不法占拠?と空き缶集めて働いたお金で食料を購入しての自炊生活をしているということだ。それだけの能力のある人を日本は雇えない環境にあるということかもしれない。

安い土地を貸すか、誰も住まないような場所をタダ同然であげて、自給自足できる人材が住める場所を提供すればいいのにと思う。空き家だってどんどん増えてるわけだし。私だって、いつそういう状況に陥るかわからない。そうならないように働ける資格を取ったり、預金をしたり、早くから保険に入ったり、色々と工夫をしている。それでも病気になったらわからない。人間一寸先は闇なのだ。

衣食住、これが最低限でも整っていれば、人間生きていける。

それにしても記事を書く人の見方で、タイトルも変わるものだ。「リア充」って、本人の弁なのか、記事書いてる人が単に言ってるだけなのか??諦めから悟って、現実を受け入れてるだけかもしれない。現実を受け入れるって大事かも。私も今の環境に多くは望まず、受け入れてるように思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事を辞める勇気は、まだないがどうしようもなくなったら、辞めよう。「住」さえあれば、「食」は工夫次第、「衣」はこだわらなければすでにいっぱいある。そぎ落としていけばそれだけでいいのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキング参加中です。
ご訪問記念によろしければクリックをお願いします。
コメントもよろしくお願いします。
非公開をご希望の場合は、お知らせください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 

人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 検診結果の再通知と行動変容... | トップ | 情けは人の為ならず・・・ギ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事