ほしちゃんの「続・なるようにしか、ならん」。

安くてウマいもんと料理と旅行と音楽と競馬が好きなサラリーマンの暮らしを、ありのままに綴ります。

「528Hzコンサート」を、聴きに行く。

2017-04-29 19:39:00 | No Music,No Life.

528Hz、と聞いてすぐ分かる方は、ツウである。
普通の音楽の場合、ラすなわちAの音は440Hzだ。
これを444Hzにチューニングしてド、すなわちCをならすと528Hzになる。
この528Hzが、DNA修復に効果があり人々を癒やす、と近年話題になっているのだ。

そんな528Hzにこだわったコンサートが大阪市内某所で行われたので、行ってきた。
ピアノ・シンセ・バイオリン・尺八というシンプルな編成に時々女性ボーカルが絡み、オリジナルの他にも「北の国から」「イマジン」「Amazing Grace」など、よく知られた曲をたっぷり演ってくれた。

観た感想としては、「スッキリした」という言葉が最もしっくり来る。
そもそも、人はどのような時にスッキリするのか?
汗をかいた時、風呂に入った時、おしっこをした時、思いっ切り泣いた時…
これらに共通するのは、身体の水分が動いた時である。
528の音楽を聴くと、ある人は爆睡し、ある人は尿意を催し、ある人は昔の事を思い出して涙ぐむそうな。
それらは全て、体内の水分が動く行為である。

528Hzの音楽は、どうも体内の水分に働きかけるようである…


さて明日はいよいよ天皇賞・春。
私は先日、春天の夢を見た。
それによると、キタサンブラックは自身が逃げる苦しい展開になったうえ大阪杯の疲れもあって直線で失速。
サトノダイヤモンドが圧勝、2・3着は思いっきり人気薄が突っ込んで来るのだ。

馬券も、その通り買おう。
とにかく、サトノダイヤモンドから下位人気へワイドで流す(上位人気馬へは馬連で)。
シャレで厚めに買いたいのは、金曜の段階で複勝が異様に買われたファタモルガーナである…
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「その金ナイター競馬」、開幕。 | トップ | 天皇賞・春を、ライブ観戦。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

No Music,No Life.」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。