★☆キラ。。キラ。。☆★

KAZUの◆◇気まぐれ日記◇◆
子育て・音楽・美容・日々の出来事・想いetc・・・

ママ友より、中国のお土産。

2016年11月04日 | こども・育児

三年前?ブログにも書きましたが、支援センターで出会ってからのママ友。

その頃、アンパンマンが好きな娘を覚えていてくれて、アンパンマンのぬいぐるみをくれました(*^_^*)

いつ会えるか分からないのに会えたら渡そうと思ってた!とアンパンマンのぬいぐるみを〜♪

知らない土地で、その優しさがとても嬉しかったのを覚えいます。

彼女は私よりうんと年下で中国出身。
娘より一つ年上の息子さんがいます。

毎年、中国へ里帰りするとお土産をくれるんですよ(^-^)/
このお菓子お気に入り〜♪

彼女は保育についても色んな事を学び、市内の保育園の事も色々と教えて頂きました。

縁もあるのか?偶然同じ保育園に子供同士も通い、一年先に入園しているので入園前にアドバイスも頂きました。
入園し2年近く経とうとしていますが、娘が先生に優しくして頂いているのも彼女の教えのお陰。


「毎日連絡ノートに園での様子を先生が記入してくれるから、返事は必ず書く。すると、先生も子供に対して関心のある母親だと思い、より細かく教えてくれる。先生も子供をよく見てくれる。」

「保育園には指定された物以外は持っていかない。トラブルのもと!」

「かづよさんが可能ならお迎えは一番早い16時にするべき。
仕事の都合もあるとは思うけど、そういう時はおばあちゃんにお願いしてでも16時に行ってあげて。
担当の先生が16時に帰る場合が多いから、娘ちゃんが可哀想だし、親と離れる時間が長いとケンカや怪我のトラブルの原因。
パートなら時間の調整を!!」

と言われました。

でも、長い時間働かないと職場での立場も・・・

なんて思っていたら

「娘ちゃんのお母さんはかづよさんしかいないから。幼い頃は父親よりも、子供は母親を必要とするよ!父親に母親の代わりはできない。一年間保育園に預けて分かった事だよ。」

と。

その一言で16時までしか保育園に預けない&出来る限り送り迎えは母親私がする!と決めました。

彼女は土曜日もほぼ仕事。
運動会も参加できた事がないけど、送り迎えはご自分でされてます。
私は週に1日・2日は夕勤があるので、その時ばかりは遠方に住んでいる母親にお迎えを頼み甘えてますが^_^;

彼女に言われた事は当たり前の事だけど、入園前に彼女にアドバイスを頂き、改めて母親としての自分を見つめる事が出来たのを覚えています。

この出会い大切に、そして彼女を女性として、母親としてとても尊敬しています。
『育児』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万能☆時短☆ヘルシー!! グリ... | トップ | イオン岡崎 ウルトラマンオー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

こども・育児」カテゴリの最新記事