星蜜記

乳がん、乳房再建、リンパ浮腫、ウィッグ生活、ワンコ(柴2歳)、食べ歩きのことなどあれこれ思うままに綴っています。

病院に行きながらつらつら思ったこと

2016-12-22 23:59:17 | 記録
今日はT大病院へ手術後の抜糸に行って来ましたよ。

ここです

昭和初期の建築らしいけれど、よくぞ戦禍を免れて残っていてくれました。

以前お天気の良い日にはこんなにきれいな写真が撮れました。


今週はY市民病院そしてT大病院と大きい病院への通院が続き、本当に疲れ切ってしまったので、気分転換がてらつらつらとT大本郷キャンパスについてテキトーなことを書きます。

名も無い4流私大出の私には、T大なんぞ畏れ多くまったく縁の無いところであり、あまりにも遠い存在で興味や関心も及ばないところでありました。

そんな私が乳房再建手術をするにあたり、知人の勧めもあったことからT大病院にお世話になることになったのです。
当初は私ごときのただの乳がん患者が天下のT大病院様に?本当にいいの?とおっかなびっくりだったのですが。何しろやんごとなきお方が入院なさったり、とても難しいご病気のかたが治療をなさるところという印象が強かったもので。

まぁ、そんなきっかけでT大病院に入院したり通ったりすることになったわけです。

「赤門」も初めて見ることができました。
あちらこちらにクラシカルな建築物があり緑も多く、それはそれは素敵なキャンパスでぜひともゆっくり散策をしたいなぁと思っていました。

ところが、このブログにも書いてきたように、術後の経過が悪く、退院後に週1度処置に通うのもやっとの思いの青息吐息。
無駄にデブの体力不足、横浜の田舎からお上りさんの長い道のり、診察や処置までの長い待ち時間・・・・。
散策なんぞは夢のまた夢となりました。

今年の4月、再手術で入院した際に、こんな本を読みました。↓

ある華族の昭和史―上流社会の明暗を見た女の記録 (講談社文庫) 酒井 美意子

著者は加賀百万石前田家のお姫様。
まさに私が入院しているこのT大の広大な敷地は、もとは前田家のお屋敷があったところで、前田家が駒場にお屋敷を移る際に当時の帝大に寄付された土地だと知りました。
そして、赤門は将軍家のお姫様がお嫁入りするために作られたということも。

ますますこの本郷キャンパスに興味津々です。
いつの日かきっときっと散策したい!という気持ちが強くなりました。

誰か一緒にぶらぶらしようよ~

そうそう、病室からはこんな風景も!

これはT大の外だけど、龍馬伝の撮影にも使われた岩崎弥太郎邸です。

都内(といってもすぐそこは埼玉の練馬区)に住んでいた頃はまだ子供だったので、こういう歴史探訪みたいなことしたことないんですよね。 こういうのっておとなになってから良さとか価値とかがわかるものですし。
そういえば、会社も浜離宮の近くだったのに1度も行かず仕舞いだったなぁ。 いつでも行けると思うと、逆に行かなくなっちゃうものです。 地元にある観光地とかもそんな感じじゃないですか?
歩けるうちに力をつけて、見たいもの見て、行きたいところに行って、食べたいもの食べて、いっぱい楽しまなきゃね
ジャンル:
その他
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レンキチからお休みの連絡わ... | トップ | 乳房再建の修正手術 抜糸し... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
窓から (ミント)
2016-12-23 10:07:54
無事に糸抜けて良かったです(*´꒳`*)
病院混んでいて待ち時間長いですよね
それだけで一仕事終わった感じで、あと行き帰りですよね。
私も行かなくてはいけないので考えると
苦痛、でも皆さん大変な思いをして来院しているんだものね。
どのくらい待たされるのかな?
はじめ入院した時、岩崎家の豪邸を見てビックリ!
部屋は一番奥の部屋だから目えたのかな
大部屋だったし
でも窓から見える景色で癒されましたね(´-`).。oO
東大病院て歴史を感じる所ですね。
間違え (ミント)
2016-12-23 10:14:47
抜糸でした。ごめんなさい🙏
Unknown (めいりん)
2016-12-23 21:59:24
岩崎弥太郎さんのお家も近いのね。
赤門って、名前は聞いたことがあったけど
お姫様のお嫁入りのための門なんだね。
歴史を感じる古い建物、本当に散策するのには
とっても素敵な場所だね。

でも通院となると、また別だよね。
抜糸、お疲れ様でした。
!(^^)! (うさぎ)
2016-12-23 22:32:25
久しく行ってないけど素敵な建物は健在ね!(^^)!
私もご一緒したい!!!
ミントさんへ (ホシ蜜)
2016-12-23 23:38:07
こんなに長く入院や通院がかかるなら、近くの病院にしておけば良かった~と、今更ながら思っています。仕方の無いことですが (^^ゞ

私は1番奥のお部屋ではなかったのですが、よく見えましたよ。一人部屋はいつも眺めの悪いお部屋でションボリなのですが、昨年長く入院したときに、最後の1週間くらい二人部屋に移ったときに見えたのがこの景色でした。シャワーも広くて良いお部屋でした。ちょっと懐かしいです。
めいりんさんへ (ホシ蜜)
2016-12-23 23:49:27
そうなんですよー。本当に通院となると話は別です。通院だとそんなにルンルン(!)した気分にもなれないし。どちらかというとドンヨリ (^^ゞ

赤門を初めて見たときは、おぉ~!って感じでした。一生縁が無いと思っていたので。でも、大学病院は別の門から入るので、赤門を見たのは治療が始まる前の最初の1回きりなんです。
すべて終えてまた見に行きた~い!
うさぎさんへ (ホシ蜜)
2016-12-23 23:50:24
うさぎさんのツアコンで行きたい!ぜひ!(*^O^*)

コメントを投稿

記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。