星蜜記

2011年乳がんに。現在はホルモン療法中。
リンパ浮腫治療、乳房再建、ウィッグ生活にも前向きです。
ワンコ(柴)命!

通院記録(乳腺・漢方)

2016-10-20 04:05:50 | 乳がん
通院記録を書くのは久し振り。

内科も眼科もメンクリもちゃんと通院してたんだけど、なんか書きたい気分にならなくて。
やっぱり病気の話しってなんとなーく暗くなるじゃないですか。
私は悲しいこととか頭にきたこととか文句とか、あんまりここに書きたくないなぁと最近思ってるんですよ。
ここに読みに来てくださった人も私もマイナスな感情になってしまうことはちょっと。
この人まーたビール飲んでるよー。ばっかだねーって思ってもらったほうがいい。
たまには愚痴を言うときもあるけど。

でも、ま、記録をしておくこともやはり大事かもと思い、ちょこっと書いておく。

昨日は3ヶ月に1度の乳腺外科診察日。

健側の左乳房の触診。先生は何も言ってなかったから何もなかったんだろう。
でも、再建途中の右側を見て「落ち着いてきましたねー。次の予定は決まってますか?」と聞いてくれた。
12月に2度目の修正手術をして、その際に健側は縮小手術をする予定。
来年1月にマンモとCTの予約をしているけど、そのためにできなくなってしまったことを話したところ、マンモの予約を削除してエコーに変更してくださった。
「腰のこの真ん中の骨(尾骨)が痛い時があって骨転移が心配です」ということも話し、1月のCTの際にそこもみてもらうことになった。

処方はホルモン治療薬の「ノルバデックス」を3カ月分。
次回は1月のエコー、CT、採血の2日後に診察。

続けて漢方外来だけど、待ち時間がけっこうあって疲れちゃった。

今回の処方は前回と変更なし。
「加味帰脾湯」「温清飲」、この2種はホルモン治療のホットフラッシュなどの更年期症状の対策。今回「温清飲」を1日2回から1回に減らすか尋ねられたけど、発汗がまだ不安なので以前のままにしてもらった。
前回から処方してもらっているのは「芍薬甘草湯」。これは、橋本病とホルモン治療の影響でよく足がつるので。けっこう効いている気がする。
以上の漢方薬はすべて「クラシエ」のエキス細粒。

「芍薬甘草湯」はカリウムの数値に影響を与えることがあって、それは心臓に関わることらしい。なので、次回採血でそのへんを調べてもらうことになった。

唐突に「体重何キロ?」と聞かれた。太ったのがばれてる。
正直に答えたところ、BMIを計算されて、落とさないとねぇと言われる。わかってるってば。
採血でメタボ関連の数値も調べるからと、楽しそうにパソコンで検査項目にチェックをつけていく。
採血はいつにしようと先生が言うので、「1月に予約してまーす」とちょっとでも先延ばしにしようとしたら、「それじゃ遅い」だって。
来月末の採血と診察になった。はぁぁぁぁ、面倒くさい~
あと1ヶ月でちょっとでも痩せないと・・・・

以上で昨日の通院はおわり。

来月はT大病院の術前検査があって12月に手術だし、1月はY市民病院でLVAだし。なんかこの先の病院関連がいそがしそうだなぁ。2カ月連続で手術ってちょっときついけど頑張ろうっと
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週はフル稼働 \(◎o◎)/ | トップ | チューリップライブまもなく開演 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (めいりん)
2016-10-20 20:43:23
通院お疲れ様。待ち時間が長いとそれだけで疲れちゃうね。
2か月連続の手術は大変だけど、どちらも今より「より良くなる」ためだし
頑張ってね(*^_^*)


芍薬甘草湯を飲んでる人、私の回りでも多いです。
まず、うちの母及び母のお友達。飲み始めてから足が
攣らなくなったって。それからテニス友達やその旦那様。
激しい運動をして攣りそうな時に飲んだり、攣ってから
飲んでも効くみたい。良いお薬だね。でももちろん、どんな薬でも
副作用があるわけだし、そのあたりも調べてもらえるのは嬉しいね(*^_^*)
めいりんさんへ (ホシ蜜)
2016-10-20 22:01:33
はい! 頑張りま~す(^^)v

私は寝てるとき、大体明け方に攣ることが多くて、その日はずっと痛いんです。 なので、夜寝る前に飲んでいます。
でも、攣ってから飲んでも効くってすごいですね。
みなさんの副作用対策はどんな感じなのでしょう?
血圧が上がることもあると言われて、ちょっとびびってます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。