星蜜記

乳がん、乳房再建、リンパ浮腫、ウィッグ生活、ワンコ(柴3歳)、食べ歩きのことなどあれこれ思うままに綴っています。

ヅラのメンテに行って来たよん。アンソレイユは完全個室で安心♪

2017-12-13 23:59:13 | ウィッグ生活
今週の月曜は、私のおすすめ医療用ウィッグの美容室「アンソレイユ」さんへ。

1ヶ月ぶりのメンテナンス。
きれいにシャンプーしてもらってこんな感じにスタイリング ↓



今回は少しラフな雰囲気。

一昨年の2月に購入したときにはロングヘアの巻き髪だったけど、徐々に短くしてスタイルチェンジを楽しんで今はボブスタイル。
毛先をクルクルにしてしまうと老けた感じになってしまうそうで、さりげなく程よい感じのウェーブにしてくださった。

おやつを持ち込んで、美容師の小泉さんにおしゃべりしながらつきあってもらうのも、楽しみのひとつ。
そんなことができるのも、脱毛中でも安心な完全個室ならでは。

先月のおやつ

タカノ横浜店限定のフルーツプリンパフェ
フルーツたっぷりで贅沢なおいしさ♥

今月のおやつ

ヴィタメール期間限定のノエル・グラン ショコラ
濃厚なチョコがたまりませんなぁ♥

こうやって書いてると「限定」に弱い自分がよくわかる(^^ゞ

セルフメンテナンスのかたもいらっしゃるけど、こういうリラックスタイムを過ごせるのも私には楽しみで、つい通っちゃう。ま、私は不器用っていうこともあるしね。

普通の美容院だと病気がある体には辛いけど、アンソレイユではオールウェイズだらだらでO.K.なので、がんの治療中でも大丈夫ですよ (^^)v


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い季節になってヅラ生活も快適!

2017-11-14 23:59:19 | ウィッグ生活
ヅラ生活も長くなったなぁとしみじみ思う。
2011年12月に化学療法(抗がん剤)がスタートして翌年になってから脱毛し、そのまま脱毛症コースまっしぐらで現在に至る。
「このハゲー!」と言われても、「ハゲですが何か?」って感じで、いまやハゲであることが当たり前。
(あの人落選だったわねぇ。パコリーヌ山尾も一緒に落選すれば良かったのに!)

夏のヅラはまじで地獄だけど、ここのところは寒くなってきたからヅラ生活もラクチンになってきたし。
ホルモン治療副作用のホットフラッシュ地獄で頭から汗がプシャー!(フナッシー!?)も漢方が効いているのか、以前よりだいぶラクチン。
そんなわけであれやこれやのハゲ地獄も、住めば都・・・・・・ってわけにはいかないけど、まぁそこそこに地獄ライフをエンジョイの日々でございます。

先週は久し振りにウィッグ対応美容室アンソレイユさんに行って来た。
思い返すと夏以来のメンテ。
8月の入院そして10月の入院とずっとバタバタしてたり体調がいまいちだったりで、なかなか伺えなかった。

やっぱりプロに手をかけてもらうと違うわー。
ふんわりと軽くなった♪

ヘアアイロンでしっかりカールをつけてもらえるから、自分で洗った後もちゃんとカールが再現するんだよ。

アンソレイユさんのウィッグは1年間の無料メンテサービスがついてくるけど、私はもう2年目なので普通にお会計。でも、シャンプーにカットにスタイリングで5000円くらいだったからけっこうお得じゃん?

あ、いま思いついたんだけど、ヅラ人生を送っている人たちだけのオフ会があったら面白そうかも。
老若男女寄り集まってヅラ談義・・・・・・なんてね!


たまにしか撮れないツーショット。床暖房つけてたら並んで床に這いつくばってた。

白黒デブ猫じゅんは、隣に赤柴れんちゃんが来ただけでイラッとしたらしく、れんちゃんを睨みつけている。すごい不機嫌な顔で面白かったんだけど上からじゃわからないなー。残念。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

夏のウィッグ生活を快適に!エアリーなウェーブにしてみた!

2017-05-31 23:59:36 | ウィッグ生活
先週に続き今週もウィッグ対応美容室「アンソレイユ」に行ってきたよん。

今日はエアリーなクルクルウェーブにするホットカーラーの使い方を教えてもらった。
なにしろ不器用なんで
こういうふうにアレンジの方法を教えてもらえるのはありがたい。
で、こんなんなったよ~ ↓


軽くて首のまわりが涼しくなった!
これで暑い夏も少しはらくに過ごせるようになりそうだぞ~
夏のヅラ生活は辛いからねぇ
だから工夫してちょっとでも快適に!



この後は先週同様アンソレイユの小泉さんとまたもや餃子とビール(そして大好き大根餅)で乾杯!

先週は小泉さんおすすめのお店だったので、今週は私のおすすめのお店をご案内。
気に入っていただけたようで良かった~



ホルモン治療副作用のホットフラッシュで頭にドワッと汗をかく。
気温の暑さと相俟ってヅラの中が蒸れ蒸れだよーん
なんか・・・、臭い気がする・・・。こ、こ、これは、頭皮が臭いんじゃないか~
もうどこのオッサンかよって感じですがな
次回は頭皮ケアの方法を教えてもらいに行こう。そうだそうだそうしよう



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ウィッグ対応美容室に行って来たよん。そして乾杯!

2017-05-24 23:59:21 | ウィッグ生活
久し振りにウィッグ対応美容室「アンソレイユ」に行って来たよん♪
今日はウィッグのシャンプー、カット、セットに加えて地毛のカットも。
ほんの少し短くしてもらって毛先をちょっとくるっと。こんな感じ ↓

軽い感じでなかなか良いじゃ~ん

今日は大きいサイズの部分ウィッグを試着した。
これから夏になるとれんちゃんの散歩の時には帽子を被る。
だったら部分ウィッグでもいけるかな?と。
でもダメだった。地毛があまりにも少なすぎて。
ヅラがどこにも引っかからないのさ~。あ、こりゃこりゃ。
去年は毛付き帽子でしのいだんだけどいまいちだったんだよなぁ。
風があると飛ばされそうでドキドキだし。
今年はフルウィッグに帽子で頑張るかな。

気を取り直して・・・

ウィッグのメンテ終了後はアンソレイユの小泉さんと乾杯!

餃子のおいしい人気のお店を教えてもらった。その名は「龍味」。
横浜駅地下の奥の奥にこんなお店が隠れていたとは知らんかったよ。
いい感じのうらぶれフィーリングが漂う小さいお店でなかなか味があるねぇ。
「これが餃子の基本です!」って感じの餃子がビールにぴったんこ!
鉄板焼きそばはソース味の昔懐かしい味でやんした。



いよいよパソコンの状態が悪くなってきたよ
新しいパソコンが欲しいオーラを出したら、夫に「外付けキーボード貸してあげる」と言われた。
ちっ! このシブチンが~!
はぁぁぁ。これからブログの入力はスマホにしようかな。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ウィッグのスタイルを春風モードにチェンジ♪

2017-03-22 23:59:02 | ウィッグ生活
ウィッグの美容室アンソレイユさんでメンテをしてもらったその足で飲みに行ってしまい、昨日はブログの更新をできませなんだ。

また少しスタイルチェンジをしてもらって軽い感じになった。
トリートメントもしっかりしてもらったので、サラサラヘアーになったよん

こんな感じ ↓


アンソレイユさんのブログでも紹介してもらったので、見てちょ「素敵なシルエットにウットリ…」

メンテしてもらっている間は、まるで自宅に居るかのようにソファでだらだら過ごす。
お喋りをしたりコーヒーを飲んだり雑誌をパラパラながめたり。
とってもくつろげちゃうので、治療中で弱った体の人も安心ですヨ

私は襟足のところに少し自毛があるので、ヅラがすべってずり上がることの無いように、昨日はこんな工夫をしていただいた。

襟足にあたるところに小さな櫛がついたクリップをふたつチクチクと縫いつけてもらった。
パチンと自毛にとめられるので、ヅラのフィット感がますます安定した物となったとさ。
めでたしめでたし。とっぴんぱらりのぷぅ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ウィッグのスタイルチェンジをしてきたよん♪

2017-02-09 21:30:56 | ウィッグ生活
前の記事のルグランの前は、ヅラのメンテをしてもらいに美容室に行って来た。

私のヅラは医療用ウィッグのスリール。
横浜での取り扱い美容室は「アンソレイユ」さん。

今のヅラは今月でちょうど1年の使用となった。
購入後1年間のメンテは無料なので、この1年間はアンソレイユに嫌がらせのように通い詰めた

スタイル変更も無料なので、ロングの巻き髪スタイルから始まって、ちょっとずつカットしてもらい今回はこんな感じにしてもらったよ~ ↓

すごく自然じゃないですか?
ロングも良いけど、私はやっぱり短い方が似合うかも。
1年使って良い感じにこなれてきて、しっくりと馴染んできた気がする。
まだまだ使うよ。
抗がん剤(化学療法)で脱毛した人はだいたい1~2年で脱ヅラができるけど、私の場合はそのまま脱毛症コースなので、大事に使ってなるべく長持ちさせたい。
夏は暑くて大変だけど、今はあったかくて快適。
朝もスタイリングしなくていいから楽ちん。パカッと被るだけだもん。
ヅラ生活もそうそう悪いことばっかじゃないのよん
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もヅラ生活を楽しみます (*^O^*)

2017-01-05 23:59:22 | ウィッグ生活
冬になってヅラ生活がらくになった。むしろ寒い日は助かる。

今日はウィッグ対応美容室「アンソレイユ」に行ってきたよん。

シャンプー、セット、カット、サイズ調整で3時間半ほど。
こんなにあれこれしていただいて、なんと奥さん、驚きのお値段、1080円ですってよ!
いいですか、なんと「せんはちじゅうえん」!
ウィッグ購入後1年間の無料サービスがついているので、シャンプー以外は、ただ!

昨年2月に今のウィッグを製作していただいてからずっとくるくる巻き髪だったけど、そろそろ飽きてきたし、超庶民派おばちゃんであるところのワタシのキャラからはちょい遠いしなぁと思い、今回は少し短くしてもらって「くるくる」から「くるん」くらいにしてもらった。

スタイリストさんに「くるくるは飽きました~。ちょっと変えたいでーす」とリクエストして、こんなんなりました~


なんで髪の毛はえないんだろう?と悲しくなることもあるけれど、どうせヅラ生活するなら楽しんでやろう!ぐらいに思わなきゃね。
今年は2台目のウィッグを製作してもらう予定なので、夏に涼しそうに見えるスタイルをあれこれ試してみるつもり。

「アンソレイユ」のスタイリストさんも、今日のことを記事にしてくれたよん。→ 「新年早々、スタイルチェンジ♪」
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

オトン、栄養つけて頑張れよ!

2016-11-23 23:17:54 | ウィッグ生活
週末は久し振りにウィッグ対応の美容室に行って来た。
私のヅラは人工毛と人毛の両方で作られている。
長く使っていると、人工毛は服との摩擦などで毛先が縮れてしまうことがある。
今回はその縮れた毛先を少しカットしてもらった。指通りがよくなってサラサラ!気持ちいい~
きれいにセットもしてもらったが、購入後1年間の無料サポートがあるので、なんとただ!
来月の入院に備えて、ポヤポヤ生えている自毛も見苦しく無いようにカットしてもらった。完全個室なので自毛のフォローをしてもらうのも安心
ウィッグ対応美容室「アンソレイユ」のブログはこちら 「神奈川県横浜市で自然で素敵な医療用ウィッグ・かつらをカット&スタイリングする美容師のブログ」


美容室が終わった後は、夫に迎えに来てもらって買い物と早めの夕食。

仕事が忙しくて出張と残業と休日出勤が続いている夫に、ここはひとつ体力をつけてもらおうということで、「野田岩」でうなぎを食べることにした。

かんぱーい 夫はノンアルビールで私はワイン


うな重~ 

たれがしょっぱくなくておいしいねぇ


「ゲゲゲの女房」の影響で、私は夫を「おとうちゃん」と呼んでいるが、先日夫が私のことを「オカン」と呼んだ。
妙にしっくりきた。たしかに私って「オカン」って感じ。
オトンは今日も休日出勤の上に残業。家族のために頑張ってくれてありがたいことです。おかげで今日もオカンは「3食昼寝つきその上おやつは鯛焼きだよ」という1日を過ごさせていただきました てへっ!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ウィッグで歯医者さん、大丈夫だよん (^^)v

2016-09-08 23:59:41 | ウィッグ生活
今週歯医者さんへ行ったことは前に書いたけど、もちろんヅラで行きましたよ

私のヅラ「スリール」は頭の形や大きさにぴったり合うように、美容師さんがチクチク縫って調整してくれるので、歯医者さんのリクライニングの椅子にすわっても大丈夫、ずれません(^^)v

(レントゲンの時には自己申告しましたが、「そのままで大丈夫です」とのことで外す必要はありませんでした。)

今のヅラは3代目。2代目がいまいちのフィット感で歯医者さんに行くのがちょっと怖く、3ヶ月に1度の歯のケアから足が遠のいちゃった。

でも、今は大丈夫!
ハゲになったせいで色々と不自由もあるし諦めたこともあるけど、「スリール」にしてからは、ちょっと気持ちがらくになったかも。安心感からかな。
個室の美容室で素敵にセットもしてもらえるから楽しいし

私が通う美容室は「アンソレイユ」さん。
先月にうかがった時のことをブログにしていただきました。→ 「後ろ姿も綺麗なウィッグなんです」

がんの治療で一時的な脱毛のかたにも、私のようにほかの病気などでずっとハゲちゃんのかたにも、おすすめウィッグですよん




今夜もビール片手にテレビでナイター観戦。横浜DeNA負けちゃったよ。
昨日と一昨日は、テレビの前で「Go!Go!ツツゴー!」って拳を振り回して踊りながら応援してたけど、今夜は夫と一緒におとなしく応援してたからかな。やっぱ「亭主元気で留守が良い」ってこと?




たまにはれんちゃんの写真を・・・・

これは1年くらい前。今より2キロか3キロくらい少なかったかな。
いつも私のいすの横でこんな風にスヤスヤお昼寝をしています(*^_^*)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私の行きつけ(と言うとかっこいいじゃーん)ヅラ対応美容室「アンソレイユ」

2016-07-16 23:50:00 | ウィッグ生活
先週の稲垣さんライブの前日には、気合を入れて美容院へ行って来た。

「アンソレイユ」小泉さんのブログにその日のことが。→ 「夏らしいヘアアレンジ」


乳がん治療の化学療法でハゲちゃんになって、そのまま4年以上ヅラ生活が続いている私だが、経緯については以前の記事に書いた。

      ↓




先月カットしてもらってこんな感じ。

もみあげもミョーンとのびてしまったので、ヅラと馴染むようにカットしてもらった。
どんな感じで馴染んでいるかというと・・・・。→ 「ご自毛とも自然に馴染みます」 この記事の1番上の写真が私。(*^_^*)


今年の春から「アンソレイユ」で買った「スリール」というウィッグを使っている。

価格は120,000円で、1年間の無料サポートがついている。

どんなサポートかというと・・・・

「カットやアレンジでヘアスタイルチェンジ」
長くヅラ生活を続けていると、髪型に飽きてしまうことがある。
そういう時には普通に美容院へ行くのと同じ感覚で、カットをしてもらったりウェーブをつけてもらったりストレートにしてもらったりと、ヘアスタイルチェンジを楽しむことができる。
ここに座ってウィッグを被った状態でカットをしてもらう。もちろん完全個室。

アイロンでクルクル~。その間はソファで休憩しながら雑誌をみたりおしゃべりをしたり。治療中で体が辛いときも安心。


「納得のいくまで何度でもサイズ調整」
なんと言ってもこれが1番ありがたい! このサポートのおかげで、私のヅラ生活のストレスが無くなった。
チクチクとあちこちを縫って頭の形や自毛の量にあわせてもらえる。私は襟足ももみあげ部分も人工皮膚のところも縫ってもらった。あまりにもぴったりフィットするので、ウィッグをつけていることを忘れそう!
人工皮膚のところ、こんな感じで縫ってもらった。

特に抗がん剤の化学療法で脱毛したかたには、重要なサービスだと思う。治療が終わったら再び生えてきた髪をウィッグの中で育てながら自毛デビューを目指すことになるわけだが、髪が増えてくるとウィッグがしっくりこなくなってしまう。そんな時も細やかなサイズ調整をしてもらえる。(私の場合は自毛デビューはあきらめたけどね。)


今月末にまた予約している。楽しみ~♪
シャンプーとセット。シャンプーは有料だけど、面倒くさがりの私にはありがたい。セットは1年間の無料サポートに含まれているのでラッキー (^^)v

そんな「アンソレイユ」のホームページ → 医療用ウィッグ・かつら自毛ケア専門美容室 アンソレイユ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

毛髪外来の診察結果(化学療法の副作用による脱毛のその後)

2016-06-28 23:44:28 | ウィッグ生活
K大学病院毛髪外来の診察結果が残念だった・・・・というところで、to be continued状態になっていたので、ちらっと結果を書いておきます。前の記事はこちら→ 「化学療法による脱毛のその後」

残念な結果・・・・というのは、現代の医学では私のハゲちゃんは治療できないということ。


先生のお話は以下のようなものだった。

ハゲの原因は3つ。
1.化学療法の副作用による脱毛。
2.乳がんの治療でホルモン療法をしている。
3.橋本病の甲状腺機能により代謝が低下している。

「ノルバデックスは乳がん治療の良い薬だと思います。髪のために服用をやめた患者さんがいましたが、そのかたは高齢のかたでした。あなたは若いので(おぉー!)すすめません。iPS細胞の研究で再生医療が発達するのを、ホルモン治療をしながら気長に待ってください。」


以上、記憶を手繰って思い出してみた。O先生、良いかただったなぁ・・・・。

橋本病は一生の病気だからどうしようもないし、ホルモン陽性の私は、抗女性ホルモン剤ノルバデックスをやめるという決断をする勇気はない。もとより「髪は女の命ですぅぅぅ!」っていうタイプでもないし。
ちなみにホルモン療法が終わっても髪は元通りにはならないけど、少しは良くなるかもということだった。

この診察によって、思い切りがついた。
なんで生えないんだろう?とメソメソして暮らしているより、一生ハゲ!とわかってさっぱりした。

今年に入ってから、前にちょっとブログに書いた「アンソレイユ」さんのウィッグに出会ってヅラ生活が楽しくなったし、ヘアアクセサリを選ぶのもウキウキする~♪

とはいえ、時々は悲しくなることはあるけどね。これから夏になると地獄の暑さだし。でも負けない!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

化学療法による脱毛のその後

2016-06-26 23:53:01 | ウィッグ生活
2012年6月に乳がんの術後化学療法が終わった。

脱毛するけどまた生えてきます・・・・と説明されたが、いまだにヅラが手放せない。

頭髪だけではなく、眉毛もほとんど無いし、睫は半分くらい。
ずいぶん人相が悪くなった。なかなかの悪人面ww

頭はつるぴかというわけではなく、ポヤポヤとした毛が生えている。
てっぺんととくに前髪は無いに等しいくらいとても薄くてポヤポヤ度が高い。
ポヤポヤが伸びてくると、「貧相な落ち武者」って感じ。
それはイヤなので、わりとこまめにカットして落ち武者にならないようにしている。

去年の夏はモンチッチ(笑)↓

秋に手術で入院することが決まっていたので、思い切り短くした。潔いでしょ?

こんな状態なので、もちろん今までに病院やクリニックで診てもらった。

乳腺外科や皮膚科クリニックでは「個人差がありますから」とか「様子をみてください」ばっかり。
そこで、リンパ浮腫を診てもらっている形成外科にも相談してみたところ、K大学病院の「毛髪外来」を紹介してくれた。
毛髪外来はとても混んでいて、5時間ほど待ってやっと診察をしてもらうことができた。
一昨年の夏のことだった。

診察の結果は、・・・・残念。


今日のところは短いけどここまで。
眠い・・・・ (-.-)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加