宮下昌也の近況報告    MASAYA MIYASHITA 's News

美術家・宮下昌也の展覧会、ライブペインティングなどの活動情報と
南房総、鴨川の日々の生活から最新情報を掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年の出し忘れ写真集

2011-12-31 | 地域生活
この年末年始は正月返上で忙しい......。今もずっと仕事中で、休憩にいろんな人の年末のご挨拶ブログを眺めていました。僕もブログにupし損ねたけど、捨てられなかった今年の思い出の写真をupして、大晦日のご挨拶とさせていただきます。では、良いお年を!


次男の通う高校の近くにある小さな協会。


見事な満月。


5月、家の西側に咲く大きな梨の木の花。


8月、鴨川の古代蓮。


可憐なペヨーテの花。


森の家の裏に出来た蜜蜂の巣。


大山千枚田の火祭り。


庭の片隅にて。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ライブペインティングアート展in大温室@南房パラダイス

2011-12-30 | 展覧会
本日より南房パラダイスでのライブペインティングアート展が始まります。

*****************************************************
宮下昌也のライブペインティングアート展in大温室
12月30(金)~1月9日(月)

1月2・3日(月・火)
ライブペインティング~公開制作~


南房パラダイス
〒294-0224 千葉県館山市藤原1495番地
TEL: 0470-28-1511 FAX:0470-28-1520
営業時間    9:00~17:00
入園料金 大人 800円
  中学生 400円
  小学生 200円

******************************************************
僕のライブペインティングは、ミュージシャンとのコラボで1~2時間の短時間で描き上げるパフォーマンスタイプと、ソロで5~6時間から数日かけて描く公開制作タイプとあります。今回の展示では、パフォーマンスタイプで描き上げた約40点の作品を展示しています。今までにない、かなりユニークな展示になったと自負しています。
昨日の搬入時の風景ですがご覧下さい。


高さが25mもある大温室の中心部。


ここは普段滝が流れています。
この前で1月2、3日(月、火)は、公開制作タイプのライブペインティングをします。


うっそうとした植物達の間の其処かしこに展示されています。


作品と植物達との相性抜群で、嬉しくなりました。


温室内に降り注ぐ光の変化も、素敵な演出です。


ぜひ、多くの方に体験していただきたい展覧会です。
2、3日は会場でお待ちしています。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

小高善和靴工房の靴

2011-12-28 | 地域生活
コヅカアートフェスで革細工のワークショップで活躍してくれていた、小高善和靴工房に注文していた広子さんの靴が、出来上がって来ました!夏に採寸してもらってから、専用の木型を作ってもらい、さらに仮縫いした靴で具合を見て....、と長い行程をへてやっと完成。


製作者直々にご来宅下さっての“足入れの儀”(?)。
朝飯前に山の頂上まで散歩に行ってしまうハードウォーカーの広子さん、合う物がなく靴選びにはずっと苦労して来ましたが、これで長年の問題が解決です!


「スズメのような焦げ茶色」という皮色への抽象的な注文にも見事に答えてくれて、素晴らしい仕上がりです。手入れをしていけば20年以上もつというオーダーメイドシューズ。日常の良き友として、日々喜びを与えてくれそうです。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

今年のクリスマス・イブ

2011-12-25 | 地域生活
皆さん素敵なクリスマス・イブを過ごされましたか?
我が家では毎年イブは家族とともにゆっくり過ごす一日です。


昼間はまだまだ紅葉の終わらない山道を歩いて、シュガーソルトカフェへ。昼ご飯を食べがてらフリーマーケットを覗きに行ました。ご近所の友人達がたくさん出店していました。シュガーソルトカフェでは、夜もスライド&トークショーやライブと、楽しいイベントが続くようでしたが、僕等は帰宅して夜を過ごす準備。


ストーブで部屋をポカポカにしてゆっくり過ごすために、この日までにと積まれた薪。ちなみに写真の左端にイエス様の絵がありますが、これはクリスマスと関係なくいつでもここにおいてある、学生の頃フレスコ画の実習で描いた中世の画家の絵の模写です。


夜は広子さんが張り切って作ってくれたごちそうで、みんな幸せになりました。手前は我が家の定番クリスマスケーキ「ブッシュ・ド・ノエル」。何でも手作り、我が家流。
手作りと言えば、この日にはクリスマス気分を盛り上げるためにフィンランドや東欧の民謡のCDをかけるのですが、それと共に必ずかけるのが10年以上前にギタリストの友人が自作してプレゼントしてくれたクリスマスキャロルのCDR。子供達にとってはクリスマスの音楽と言えば、今でも音の悪いこのCDRのようです。
食事の後子供達はDVD上映会になりましたが、僕は早々に寝てしましました。そして今朝起きると食卓の上に、「santaより」と書いてあるプレゼントの包みが置いてあるではありませんか!子供達が大きくなってツリーもサンタさんのプレゼントも無くなって、シンプルに過ごす様になったイブ、逆に成長した子供からの演出にすんげー幸せになったクリスマスの朝でした。


そして満ち足りた気分で散歩に出ると、朝日の中に虹のサイン。やるなぁ.....。

今日この日を生かさせてもらっている事に感謝です。ありがと。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ:パヤカ新年会

2011-12-22 | ライブペインティング
南房パラダイスのライブペインティングが終わると、1月6・8日(金・日)はパヤカの新年会でライブペインティングです。


「大地とつながる物語」と題した新年会は、大きな変革がおとずれる予感に満ちた2012年に、パヤカの歩いていく道筋の第一歩となるような、楽しい会になりそうです。
ライブの方のメインゲストは6日はお馴染み奈良大介さん、8日はパヤカ初登場の「かむあそうトライブス」。両日通して「モーフの旅」も出演します。僕は6~8日の間滞在し、作品展示も行います。


奈良さんとは今年何度もご一緒していますが、ますます研ぎ澄まされるその音楽表現に、次なるセッションでのドキドキ感が募ります。「かむあそうトライブス」は、最近よく噂を聞く岐阜県在住のアコースティックレゲエバンド。彼らの歌詞を聞くと、山里で僕と同じような暮らしをしている事が感じ取れ、シンパシィを感じます。お会いできるのが楽しみです。

新年早々、東へ西へ....。2012年の僕は働き者かな?
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

宮下昌也と巡る悠久の旅