星田人の雑記

思ったこと悩んだこと何でも

USBホストドライバ

2017-06-15 22:24:20 | 雑記
仕事でー… RZ/A1Hで動くUSBホストのドライバを組んでいる。
組んでいるといってもサンプルまる写しでUSBメモリ狙い撃ちだけど。

んで。
ROM-RAM転送してRAM上でプログラムが走るせいか、コンパイラのクセなのかは知らないが、初期値付き変数の初期値が効かない。
したがって、サンプルにある初期値付き変数を全部代入式になおさないといけない。
あと、const宣言してもポインタ型は変数扱いなのでこれも。
コレに気づくまでにえらいかかったこんちくしょう。

やっと暴走しないところまでいったので、ブレークポイント打って動作を眺めるに、USBメモリを差し込んでも認識しないくせに、それを抜くと抜けたことだけは認識しやがるこんちくしょう。

というか。
なぜルネサスのサンプルコードはサンプルコードのくせにAPIという体で組んでありますか。
しかもUSBのホストからファンクションからあらゆるAPIになるように#ifだらけだし場合分けしきれてないし。
動作のサンプルならコードの汎用性より、コードから動作が見渡せるようにあるべきではないのか。

評価ボード付属のにいたってはUSBのサンプルは逐次とか書かれたまま放置のようだし。
あがっている液晶表示のサンプルは構造体に関数群をマウントするとかいう誰が望むのかという作りだしこんちくしょう。


と、愚痴るきょうこのごろ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 奇面組のぷち。 | トップ | makefile »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。