大山鹿さんの晴れ後、丹沢、金時、高尾、そして、C級グルメ

山野草、山頂からの絶景、希少動植物、また、C級グルメ紹介など

クロツグミのご夫婦 河口湖フィールドセンター 2017年6月

2017-06-18 17:45:31 | 野鳥撮影
2017年6月18日(日)曇り後雨
今日は雨の降り出しが関東の南部からとの予報でしたから、一年振りに河口湖フィールドセンターへでかけて見ました。/^o^\フッジッサーンが間近に見えましたよ。




お天気に関しては思った通りに雨の心配はない状態でしたが、予想以上に気温が低くて、ウィンドブレーカーを重ね着しても寒くて大変な思いをしました。雨というよりは寒さに震え上がって、昼には撮影を納棺した次第です。そんな寒さをなんとかしようと、帰り道の道志村で「道志スペシャルのほうとう」を頂きました。お世話になったのは「つみ草屋」さんでした。こちらでは道志大豆を栽培して味噌や豆腐を作っているようです。




流石、自家製の味が抜群で、また、草に入ったお稲荷さんも優しい味付けでした。特に、山ウドのトッピングがつみ草さんの真骨頂という味がしました。


「つみ草屋」さんご馳走様でした。これでも心底冷えた体が温まりましたが、止めは、村営の日帰り温泉「道志の湯:600円」で温まって完全復活して来ました。


高速が大渋滞でしたから道志道は大正解の選択でしたと自画自賛しましょう。あー、いい一日でしたよ。オット、肝心の河口湖フィールドセンターの鳥果を忘れていましたね。今日は取り敢えず何度も楽しませてくれたクロツグミの御夫婦に登場してもらいます。先ずは、奥さんからです。








何故か、池の枯れ葉を啄いていました。何かいるのでしょうか?続いては旦那さんの勇姿です。奥さんの後ろで常に見守っていましたよ。






締めはモリアオガエルの卵としましょう。オタマジャクシは既に池に落ちてしまっていましたが、その抜け殻が木にぶら下がっていました。


明日からお勤め再開ですよ。雨も降り出して梅雨らしくなりそうですが、労働者諸君は雨にも負けずに頑張ってくださいね。それでは楽しい夕餉の時をお過ごしください。
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« キビタキ 弘法山公園2017年6月 | トップ | B1グランプリ 四日市トンテ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寒かった (nampoo)
2017-06-18 20:19:03
こんばんは。
相当に寒かったそうですが標高が高いのですか?
正面に富士山が見えて素敵な道路ですね。
クロツグミのカップル滅多に見られませんので、
何度も見せていただきました。
モリアオガエルの卵の詰まった袋久しぶりに見ました。
抜け殻でも懐かしいです。
nampooさん (大山鹿)
2017-06-18 20:33:48
こんばんは
今日は相模でも最高気温が23℃と低めでした。
標高が500m位の河口湖は10℃台だったのでしょうね。
油断して薄着で出かけたのが間違いでした。
余り近すぎて富士山の全景を収めるのは難しい河口湖でした。
クロツグミやモリアオガエルと富士の樹海は貴重な自然に恵まれていますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL