大山鹿さんの晴れ後、丹沢、金時、高尾、そして、C級グルメ

山野草、山頂からの絶景、希少動植物、また、C級グルメ紹介など

シオカラトンボの翅繕い 蟹ヶ谷公園

2016-10-07 18:01:01 | ご近所の話題
2016年10月7日(金)晴れ
空気が乾燥し始めて秋らしい気候に変わって来た一日でしたね。まあ、雲が多めで秋晴れとは行きませんでしたが気持ちの良い一日と云えたでしょう。今日は2日に撮影した蟹ヶ谷公園の風景から紹介します。カワセミが餌を採っていませんでしたが、ノンビリ屋の亀がカワセミの止まり木で甲羅干しをしていました。長閑な風景に一週間の疲れが癒されました。


池の主アオサギ君も木陰で一休み、悠久の時の流れを感じましたよ。


先日の入笠山で見かけたウラギンシジミも飛び回っていましたよ。蟹ヶ谷のは愛そう良く銀色の裏羽根も撮影させて呉れました。




セセリ蝶もノンビリムードで日向ぼっこうをしていましたね。


シオカラトンボは羽を乾かす様な妙な仕草(葉に止まったままホバリング)をしていました。最初は飛べないシオカラトンボ?と思いましたが、暫くホバリングした後にアッと云う間に飛び去りました。












2日は久しぶりの青空が見えましたから、アキアカネの青抜け写真が撮れました。アキカカネの赤がもっと濃く成って呉れると綺麗な写真だったでしょうね。残念です。




木も実りの秋を迎えていました。コブシと白い実?ですね。白いのはFukurouさんのコメントからエゴノキの実と判明しました。この実には毒があって、所謂、毒流し(魚を捕まえる方法で今は禁止されています)に使われていた様ですね。Fukurouさん、ありがとうございました。




さて、お待ちかねの逸品コーナーでは秋を先取りした「大山鹿スペシャルおでん」としましょう。今週末は気温も下がる様なので、労働者君も久しぶりのおでんは如何でしょう?本当はお酒がお似合いでしょうが、メタボ検査対策のウイスキーお湯割りもまあまあ相性良かったですよ。秋に乾杯ですね。




労働者の皆さんは3連休の予定は如何ですか?楽しい連休をお過ごし下さい。Have a great weekend.ですね。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« スペシャル栗ご飯 秋本番 | トップ | 今シーズン初の啄木鳥3兄弟 ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アキアカネ (TERUZO)
2016-10-07 19:59:25
アキアカネと青空の対比は絵になるんですよね。
関東だとアキアカネが真っ赤になるのは半月ぐらい先ですかね・・・

私も今日はおでんにするかどうか迷いました、が、昼間暑かったので延期にしました。連休中は涼しくなるようなので、検討したいと思います。
TERUZOさん (大山鹿)
2016-10-07 22:07:59
こんばんは
矢っ張り、秋はおでんなどの暖かい一品が欲しくなりますね。明日、否、明後日に雨が上がれば秋らしく寒くなって温かいものが恋しくなりますね。
アキアカネも赤くなってくれるでしょうね。
Unknown (fukurou0731)
2016-10-08 11:50:32
おはようございます。
シオカラトンボの翅繕い?!
何だろう?と思いましたが、そういうことだったのですか?見たことありませんね。
やはり翅が濡れていて乾かしていたのでしょうか?
名前不詳の実はエゴノキの実ではないでしょうか?
サポニンを含んでいるので、毒流し漁に使われていたと聞きますが・・・。調べてみてください。
Fukurouさん (大山鹿)
2016-10-08 17:58:28
こんばんは
トンボも羽を乾かしたりするようで面白いですね。最初はお腹が空いて飛べないのかと勘違いしました。
エゴノキの実、早速追記しておきます。ありがとうございました。

コメントを投稿

ご近所の話題」カテゴリの最新記事