TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




国会議事堂周辺は怒りの声が渦巻いている。夜になって多くの市民や労働組合の人たちがキャンドルを持って立ちつくし、シュプレヒコールを叫んでいる。衆議院本会議で、たったの30分で自民・公明のみの出席で政府提案の「教育基本法」が通過した。「100時間以上の審議で論点は出尽くした」と語って、もうこれ以上は待たないと宣言して教育基本法特別委員会に採決に踏み切った自民・公明両党。そして、今日の本会議でも与党の暴走は続く。私たちは野党4党で本会議をボイコットして、衆議院行動で全野党決起集会を行って「教育基本法成立阻止」を誓った。また、野党4党の街頭宣伝も行った。

14日に行った特別委員会におけるタウンミーティングの会計資料に基づいた「その他の協力者5000円」の質問が思わぬ反響を呼んでいる。会場から発言して、1回5000円というのが妙に生っぽい。塩崎官房長官があっさりと翌日になって、25回・65人という発表をしたのも素早い対応だった。素早すぎて、見落としがあるのではないだろうか。私は、たぶん追加発表があるものと思っている。官邸がこの種の調査委員会をつくる目的は、「ただいま調査中」の札をかけて時間稼ぎをして、世論の鎮静化を見計らって年明けぐらいに薄い報告書を出して終わり、という筋書きなのではないかと私は疑っている。こんな視点を持つのは、人間、ひねくれて疑い深いでしょうか。この騒然とした教育基本法をめぐる採決強行の状況の中で、目のつけどころと調査項目を公開しながら、このブログ読者の皆さんの経験・知識・視点をフル稼働させて、真相解明をしていくことが小泉・安倍政治の「世論偽装」を解きあかす作業となり、「規範意識」や「美しい国」などと語っても誰もふり向かない光景を生み出すのではないかと思う。

私が取り上げたのは、広告代理店と内閣府との契約書面であり、単価だった。民主党の筆頭理事のところには、同時点で「支出済み」の請求書とその明細が届けられていた。最後の教育基本法特別委員会の理事会で、野党同士でこれをシェアすることを提案して、私の入手した資料も、民主党にと届いた資料も与野党全党に昨日の時点で届けられた。今日は、この支出をちょっとチェックしてみることにする。

04年11月27日に開かれた「教育改革タウンミーティング イン 大分」を点検してみよう。朝日広告社から内閣府大臣官房会計課長に届けられたのは10,669,761円の請求書だった。さっそく明細を見てみた。驚くのは、動員されたスタッフの数とその金額である。

[開催当日の動員関係]

1、空港(又は駅)での閣僚送迎など (単価12,000円)×6人 72,000円
2、会場における送迎など (単価120,00円)×14人 168,000円
3、各出席閣僚の個別担当 (単価12,000円)×3人 36,000円
4、閣僚控室の連絡要員 (単価12,000円)×3人 36,000円
5、出席閣僚・随行者ケータリング (単価12,000円)×4人 48,000円
6、一般参加者・マスコミ・関係者
受付・配布資料封入 (単価20,000円)×12人 240,000円
7、クローク (単価12,000円)× 5人 60,000円
8、場内整理事務補助 (単価20,000円)×27人 540,000円
9、会場発言マイク係 (単価12,000円)×12人 144,000円
10 警備員 (単価20,000円)×17人 340,000円
11、コーディネーター (単価50,000円)× 1人 50,000円
12、手話通訳者 (単価20,000円)× 3人 60,000円

な、なんと計算してみて驚きだが、総計107人で総額1,722,000となった。これが、募集人員300人のイベントに釣り合う人数だろうか。空港で出迎えた6人は、空港で漫然と見送りまで待機しているのだろうか。場内整理・事務補助27人もやたら多いぞ。会場発言マイク係17人。20人にひとりのマイク係も多いな。このリストラ不況の時代に大盤振る舞いだが、これは代理店の請求額であり実際に現場で働いた人に支払われた額ではない。それにしても、だ。せいぜい400人のイベントに107人の現場スタッフに加えて、県・市・文科省からも応援部隊が入っている。想像してみてほしい。会場ロビーや後方に100数10人が立っている光景を。まさか、椅子に座ってはいないでしょうな。大分会場には、312人が参加していて、内閣府・文科省の発言者は、県教育委員会義務教育課の職員が4人台本通りの意見を言っている。「その他の協力者5,000円」が問題となったが、会場に107人が有給で入りこんだというのも異常な姿だ。なぜなら、大分では内閣府の資料で437人が申し込んで、参加証を発送したのは347人(実際の参加者が312人)と参加を断られていることがすでに政府答弁でも明らかになっているのである。

(あわてて計算したので、計算違いがあったらごめんなさい。税金の使い道だから、どうぞ検証して間違いがあったら教えて下さい。続きは、また明日。)


この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 17 )



« 教育基本法、... タウンミーテ... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
さあ 皆さん 戦いの時間ですよ! 元気が命! 凶悪 最悪 巨悪自民党をぶっ潰そう! (新党を欲する人 ~ 立憲平和党本部)
今日は 国会前に人間の鎖 ヒューマンチェーンに参加 いやあ みなさん 元気いいですなあ! 今日の一番目立っていたのは なんつっても 上半身ブラジャーで ミニスカはいて 一人デモ行進をなさる 「男性」 偉い! 美しい! 美しすぎる! ...
 
 
 
「望ましい監視社会」!? 荒井正吾・参院「教育基本法に関する特別委員会」委員長(予定)(入管法改定案に関する国会会議録より) (多文化・多民族・多国籍社会で「人として」)
2006.11.16.19:00ころ 参議院 文教科学委員会 名簿 (2006年
 
 
 
タウンミーティング、質疑応答の様子など補足 (王様が裸に見えるお子さま)
タウンミーティングの質疑応答の手順に関連してですが、座席は自由席です。ブロック分けは、皆さんが座席に着いた後、質疑応答の前(ω)に発表されます。 質問する人は合計10人程度ですので、すべてやらせでまかなうことも可能ではあります。 政府の弱味を突くよう ...
 
 
 
果たしてマスコミは「教育基本法改正案強行採決」を批判しきれるか? (ちょっと一言)
 本日午後、教育基本法が衆議院特別委員会にて強行採決された。いよいよ安倍内閣の本
 
 
 
やらせタウンミーティングは、広告代理店買収手段か? (ミクロネシアの小さな島・ヤップより)
昨夜から今日にかけて、ニホンの自滅(民)党&カルト公暗(明)党の破廉恥きわまるペテンについていけなくて(忙しかったのもあったけど)、ニホンのニュースに近づかないようにしていた。その点、ヤップにいるのは素晴らしい。ネットさえ見なければ、今日も平和 ...
 
 
 
[政治] 教育基本法改正問題をめぐる数々の不見識(1)読売新聞の社説(11月16日づけ) (日録(不定期))
 繰り返しになるが、今回の政府改正案の採決強行についてはまず、それが安倍首相自身の主導によるものであることが、くれぐれも銘記されなければならない。民主党江田五月議員の「ショートコメント」(http://www.eda-jp.com/satsuki/comment/index.html)の2006 ...
 
 
 
現代的日本の真実と国家のあるべき姿について (The best way to predict the future is to invent it.)
・学校だと実は何も勉強できないんじゃないか説 ・図書館だけあればなんとかなるんじゃないか説 ・国家はある産業の存在を許すか許さないか決めるだけでよいのではないか説 ・みんなが自由に勉強できるようになっていれば戦争って起こらないんじゃないか説 ...
 
 
 
-日本は本当に民主主義の国なの-橋本勝の政治漫画再生計画第46回 (情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士)
【橋本勝さんのコメント】  最近、続々と発覚している政府主催のタウンミーティングでの「やらせ質問」問題。主催者側の思惑にそった質問や意見をつくり、用意した人に会場で発言してもらう。国民の声を聞くということで始められたタウンミーティングのはずだった ...
 
 
 
今、再び、「日の丸・君が代強制」違憲判決を法律的に評価する (平和のために小さな声を集めよう)
今、最大の話題の、「教育基本法改悪案 野党欠席のまま事実上の強行採決」と言う問題に、あえて触れずに、以前、空前の話題となった、「東京地方裁判所判決、日の丸・君が代強制への違憲判断」について、再度客観的な評価を加えます。 目的は、現行憲法がある限 ...
 
 
 
国会審議の形骸化を子どもたちは見ている (前を向いて歩こう!)
本日(2006年11月16日)、衆議院本会議において、教育基本法改悪案の与党による単独採決が強行されました。 「イジメ問題」「履修偽装問題」などなど…山積する問題の責任を現行の教育基本法へ転嫁し、あたかも「愛国心」や「公
 
 
 
11.16ヒューマンチェーン (ロシア・CIS・チェチェン)
[[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/50/3a/rodojoho05/folder/228891/img_228891_42324368_0?20061117111056)]] [[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/50/3a/rodojoho05/folder/228891/img_228891_42324368_1?20061117111056)]] [[img(http://img.bl ...
 
 
 
許せない! 教育基本法強行採決+私たちにできること (Some Kind of Wonderful)
昨日は、教育基本法の改悪が惜しくも強行採決されるなか、国会では少年法改悪、防衛庁の昇格など重要な審議が目白押しでした。教育基本法案では、野党不在にもかかわらず採決がなされるという前代未聞の民主主義の崩壊ぶりを露呈していました。戦後保守政治が行っ ...
 
 
 
自民党の片山虎之助参院幹事長、会期延長について「選択肢としてはいくらか残り得る」と可能性に言及 (『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu 『New Platonic Synergy Theory』   )
◆『やらせ』の問題は、非常に深刻で、金品を税金から支払っていたこと、その直接の関与者が、文部科学省広報室長(当時)であり、現在の『山谷えり子首相補佐官(教育担当)付の内閣参事官』、つまり、教育基本法問題の直接の従事者であることは、非常に重大であ ...
 
 
 
世耕によるネットスパム攻撃? (カナダde日本語)
昨日『秘書課、村野瀬 玲奈です。』を紹介したんだけど、今日、『ハムニダの薫』の「美人秘書、村野瀬玲奈の華麗なるブログ界デビュー 」を読んでみたら、ナナナナナント!美人秘書の村野瀬 玲奈さんは、ネカマ、男性だったそうでっ
 
 
 
シュプレヒコール (お玉おばさんでもわかる政治のお話)
おとといから急に「藤原紀香 護憲 ブロガー」ってな検索でうちにたどり着かれる方が増えてまして・・・どうも、週刊新潮の「「参院選候補「藤原紀香」が自民党に冷水をかけた「護憲発言」」という記事の中の「自称護憲派ブロガーたち」ってのが誰のことか、皆さ ...
 
 
 
ひっかかる新聞報道 (きまぐれな日々)
やや旧聞に属するが、11月14日付の朝日新聞一面に、同紙が実施した世論調査の結果が出ていた。 それによると、安倍内閣の支持率は53%で、前回(10月)の調査より10%減となっている。 「AbEnd」を推進している当
 
 
 
▼ 学校選択制が教育現場を変える (最新ニュースから)
首都東京で,入学する生徒がゼロという学校が毎年のように出ている。 少子化によって子どもの数が減ったということもあるが 公立の小中学校で自由に学校を選ぶことができる「学校選択制」が導入されて 入学希望者が殺到する学校がある一方で 希望者が全くいないとい ...