TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




今晩の日弁連会館クレオでの共謀罪反対集会は、大きく盛り上がった。依然として与党側が「28日採決」を振りかざしていることに対して、私たち社民をはじめ、民主・共産の3野党が揃い踏みで登壇し、与党側の「凶暴」な委員会運営と全面対決する姿勢を一致して表明した。民主党は菅直人代表代行・平岡秀夫・高山智司衆議院議員、共産党は、仁比聡平参議院法務委員・赤嶺正賢衆議院議員、そして社民党福島みずほ党首と私が一斉に並んで、会場に参集した市民とエールの交換をした。夕方4時に開かれた国会議員会館内の院内集会も、150人が集まり、野党3党の議員が12名参加した。

 明日、午前中に法務委員会理事懇談会が開かれる。民主党は、与党側に対抗する修正案をまとめる作業中で、政府案と与党側修正案と並んでの並行審議を要求する模様だ。これまでの与党側の姿勢は「どうぞ、金曜日自由におやり下さい。そして、採決はやらせてもらいます」だが、それでは話にならない。

 小泉政権5年目、今日は「米軍再編の日本負担総費用は3兆円」という米政府高官のトンデモ発言も明らかになった。米国追随・無条件服従政権の評定が極まったと言うべきだろう。ネオコン主導の軍産複合体が引き回す滅亡の道に、どこまでつきあえばいいのか。共謀罪を力づくで成立させようとする小泉政治とのたたかいは、この週末にもっとも緊迫した場面を迎えようとしている。


この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )



« 共謀罪採決「2... 明日、共謀罪... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
驚くべき、かつ笑撃的な動機。(笑)共謀罪⇒4月18日突然審議入り⇒法務委員会委員長、石原伸晃(=石原慎太郎のセガレ)。 (雑談日記(徒然なるままに、。))
 共謀罪の中身を知れば知るほどそのでたらめぶりは実にあきれるし衝撃的である。(関
 
 
 
共謀罪創設、民主党が審議拒否 国民の視線で徹底的にやれ。 (40代の私にとっての最新情報・重要ニュース)
『衆院法務委員会は25日、犯罪の事前相談に加わることが罪となる「共謀罪」の創設を柱とする組織犯罪処罰法改正案などの審議を、民主、社民両党が拒否したため午後の質疑を中止した。 政府・与党は28日の委員会採決を目指しており、慎重審議を求める民主党 ...
 
 
 
修正案でなく、改悪案? (共謀罪ってなんだ?)
4月25日午前、法務委員会では、与党だけで、 与党修正案 の審議が行われました。(審議の詳しい内容はhttp://kyobo.syuriken.jp/paper4.htm にあります) 自民党の柴山議員が質問するときは自民党の早川議員が答弁し、公明党の伊藤議員が質問するとき ...
 
 
 
反対集会は完全無視 (百年の孤独 byAequitas)
昨日、日弁連会館クレオで共謀罪反対集会が行われた。最近良く読んでいる保坂展人衆