TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




 昨夜、いや今朝は一晩が短かった。明け方の5時に帰り、7時には次々とかかる電話に御礼を言うのに忙しかった。

 しばらくすると、報道各社からのインタビューの申し入れがあり、今回の東京ブロック比例代表で自民党が「圧勝」したことて名簿登載者が全員当選してしまい、本来ならもうひとり当選できるのに誰もいなくなったため、配分された議席が社民党に与えられたという点に質問が多かった。

 比例代表選挙は、政党が届け出る名簿搭載順に当選者が決まる選挙である。何人の候補を出すのかは、政党の判断であるということに尽きている。自民党の選挙常識で予想されるマキシムのレベルで候補者をそろえたが、小泉旋風はすさまじく「想定外」の圧勝だったということだろう。小選挙区の落選者は、東京18区で菅直人と競い合った土屋正忠氏たったひとりだけだったからだ。

 乱世や戦国時代には、いろんなことが起きる。小泉自民はパーフェクト勝利をほぼ治めたが、ちょっとだけうまくいかないこともあったというのが東京比例区の今回の出来事だったのだろう。その間隙を突いて、社民党に議席が配分されて30万票の志が形になった。

 いま、この件でテレビインタビューが次々と来るようだ。続きはまた。

この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 10 )



« 深夜の当確で... 謙虚に仕事を... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
新たなる希望 (愛と革命のために)
すべては予測したとおりの展開ではある。。とはいうものの、さすがに気が滅入った。か
 
 
 
保坂展人さんのこと (渡辺やよいの楽園)
 写真は虎、話の内容とは関係無し。  今回の自民党の地滑り的圧勝の中、社民党の保坂展人さんが当選した。  それも、自民党が重複の候補者が小選挙区で大量当選したため、名簿登載者が不足し余ってしまった1議席、比例区で獲得したはずのその議席を、社民党に譲る結
 
 
 
ふんばれ!!社民党 (僕のつぶやき。 ネットの窓から。)
[社会民主党] 社民・辻元清美氏が出馬表明 「敗者復活のきく社会を」 - goo ニュース 今度の選挙も選挙制度と党内事情から厳しい戦いになると思われる。しかし二大政党考えの違う野党も日本にとって必要である。社民党の言う、痛みをやみくもに押し付ける改革ではなく、誰
 
 
 
「選挙後電磁波クラブ」でも作っとけ!! (ほんま、チャーチャーと・・・)
ドタバタで始まった選挙が終わり2日経ちました{/hiyo_en1/} ご存知、結果は、 自民圧勝「296」、与党3分の2超…郵政法案成立へ (読売新聞) - goo ニュース けったいなオッサンが嬉しさのあまり踊っているのが目に浮かびます{/namida/} 郵政民営化やマニフェスト、
 
 
 
ノート1冊分の感想 (作家・内藤みかのお安いのがお好き☆)
15歳の頃、自殺を考えたことがありました。以前も楽天ブログでリスカ経験のことを書いたことがありますけど、その頃のことです。本気で死のうというよりは死ぬってどういうことかなという興味のほうが強かったんですけど。でも、未来に絶望していたことは事実です。だから...
 
 
 
小泉様よりお手紙が届いております (めいくいっとぽっしぶる、うぃずtennisuke3)
こんなに議席あってどうするの?? ってくらい議席集まっちゃいましたね。 だって、与党で3分の2あるから憲法改正の発議できちゃいますよ。 やばいですね。 それにしても小泉さんはくるとこまできちゃいましたね。 本日はそんな純ちゃんこと神奈川県からお越しの小泉純一
 
 
 
小泉ハリケーン一過。 ( DOXA(独立左派日誌))
小泉純一郎は極めて「野党的」な政治家だと感じた。今回の自民党の戦術は、かつて野党が仕掛けた戦術にそっくりな気がするからだ。だとすれば、極めて危うい、不安定な「歴史的大勝」なのかも知れない。 小泉は「あと一年で辞める」と言っている。これまでの事実から判断して
 
 
 
選挙について少し書きます(この記事は読み飛ばしてもらってかまいません) (無重力実験とアニメについて)
 個人的に応援させていただいています。  今回の議席獲得に関しては、通常とは少し異なった方法だったので注目が集まっていますが、保坂議員には少数派として、ほとんど常に負け続けている一般市民のことを考えた活動をしていただきたいと考えています。  社民党にはも.
 
 
 
衆院選の言い訳 (†Mach::Diary†)
今回の自民圧勝の奇妙な副産物として、メディア規制に異を唱える保坂展人氏(社民)の当選が決まりました。 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1389136/detail?rd 衆院選の比例代表東京ブロックで、自民党の名簿登載者が当選枠に足りず、本来なら同党に配分さ
 
 
 
トラックバック雑記文・05年09月17日 (新・後藤和智事務所 ~若者報道から見た日本~)
 名古屋から帰ってきたよ(帰ってきたついでに、「若者報道用語集」をいくつか更新しておいた。朝8時半頃の話だ)。 ってゆうか、自民党歴史的大勝利オメ。これで日本が滅びるスピードが速くなったね。俺は11日の夜9時半頃まで選挙速報を見て、その時点でも自民党の議