TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




 今日は午後4時過ぎから、総務省で郵政ガバナンス検証委員会の第一回会合が開かれた。冒頭、原口一博大臣から「昨年の国会で、当時野党だった私たちは『追及チーム』をつくり、かんぽの宿や郵政民営化を調査した。あれも、これも考えられない事態が明らかになった。私の前の前の大臣(鳩山邦夫大臣)が自公政権の大臣でありながら、『出来レース』と呼んだことは大変に重い。私たちは、国民にしっかりと真実を伝えるようにしたい。情報開示ということを第一にやりたい」と挨拶した。

 私も、委員会開始にあたってこう述べた。「郵政公社時代のバルク叩き売り、そして『かんぽの宿』と郵政資産が安く、早く処分されようとしていた。同時に、東京中央郵便局の建て替え問題などの大型自社開発が、名古屋、大阪と並んで着手されて、すでに東京では工事が始まっている。ただし、バルクやかんぽの宿は最大値で売却するという通常の商行為とは逆のベクトル、つまり『なるべく安値で売却』というインセンティブが働いていたように思う。ならば、ひとつ1000億円もの費用をかける大型開発物件では困難が予想される郵政事業に寄与するように契約されているのか。そうなっていればいいし、危うければ是正するというのがこの委員会でやりたい仕事だ」。

 これからの調査を3月末に報告書にまとめるまでは、逐一個別の調査経過をブログに書くことは「守秘義務」にふれるために控えることにする。「感想」は時々、綴ることにするが、3月末にまとめる報告書の内容をもって、この国会で提出される郵政改革法案の内容に生かせればこの上ない。むしろ「個別情報」は封印するが、その調査をへて政策形成のヒントを記していきたい。


この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 6 )



« 週明けに「郵... 陸山会強制捜... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
 武器輸出3原則見直し、防衛相が前向き発言 (政治)
この人の言動を聞くたびに防衛大臣にはふさわしくないと感じています。 本ブログは、北沢防衛相の更迭を求めます。 武器輸出3原則見直し、防衛相が前向き発言 読売新聞2010年1月12日
 
 
 
ノーベル平和賞受賞団体の米軍基地縮小行動を大メディアは伝えるのか?~岡田・クリントン会談関連で (情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊))
NHKが昨日、米海兵隊のグアム移転について、現地グアムの住民が反対しているというニュースを伝えた。NHKによると、【沖縄に駐留するアメリカ海兵隊のうち8000人の移転先となっているグアムで、11日夜、移転計画をめぐる公聴会が開かれ、出席した住民から反...
 
 
 
雪が好きな猫……=^_^= (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 あいにく写真が撮れなかったので,あとのお楽しみ(笑)  今朝早く,ゴミ出しに行ったら,にゃ~2の奴が雪の中を走っていました.私が呼ぶと「にゃにゃにゃ♪」と言って近寄ってきて,えさくれ(笑) 予想してた通り,ポケットの中には 7-11 の 75円のハム2つが入って...
 
 
 
水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
10年1月13日 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日の切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・ TVから日米外相会談 鳩山内閣大合宿{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
 
 
 
郵政ガバナンス検証委員会の調査報告は3月末にまとまるらしい。 (とくらBlog)
 1日に、国民新党の森田たかし議員の参議院予算委員会での質問を取り上げましたが、郵政民営化法案が再可決された05年10月14日の翌日のファイナンシャル・タイムズに、「日本はアメリカに3兆ドルをプレゼント」と報じられたというのは本当なんでしょうか?国会で...
 
 
 
「かんぽの宿問題」という詭弁 ~経営責任の問題を売却の問題に摩り替える大きな矛盾~ (凪論)
 いわゆる「かんぽの宿問題」ほど政治によって歪められてきた問題はないと言えよう。 虚人たち 或る浪人の手記 via kwout  この「或る浪人の手記」の「虚人たち」においては小泉進次郎衆議院議員の活動を報じる記事に対して 「言っていることとやっていることが違う...