TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




今朝、9時半より教育基本法特別委員会の理事会が行われ、与党側から新たに提案されたのは、明日8日の地方公聴会、9日の参考人質疑、10日の第2波の地方公聴会、そして13日締め括り総括と採決、14日本会議採決という日程だった。野党側では第2波の公聴会のセットはよしとするが、3日後の設定ではあまりに拙速である。また、中央公聴会も開かなければならないとして、この提案にはうなづけないとしていったん休憩。同理事会は、2時半から再開される。いずれにしても、採決とセットの日程を了承することは絶対出来ないと4野党で確認。中央公聴会も要求していくこととした。ただし、「採決など絶対するべきでない」との立場を強く主張していきたい。

今朝の理事会で、内閣府のヤラセFAX問題は、担当官から経過説明があり「議論を活発化させようとしてのことだったが申し訳ない。今後は二度とないようにしたい」との報告、そして資料が出された。残る7つのタウンミーティングではどうだったのかが焦点となる。さらに、愛媛県では高校校長が自殺した。文部大臣あての「いじめ自殺予告」の手紙も深夜公表された。中学での未履修問題も出てきている。まさに「教育異常事態」き中で、教育基本法の採決など強行することは許されない。

午後、断続的に開かれた理事会では、9日(木)には参考人質疑(9時~12時まで)が決まり、第2波の地方公聴会が13日(月)午後、大分と札幌に2ヶ所決まった。与党は、14日の採決を依然として主張しているが、野党側は中央公聴会の開催と審議の継続を求めている。緊迫した情勢の中で今週の採決は先送りされ、いよいよ来週が勝負となる。

この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 5 )



« 始めから地上... 内閣府「やら... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
沖縄県知事選:糸数慶子さん東京連帯集会 (喜八ログ)
「平和への結集ブログ」さんから、沖縄県知事選候補糸数慶子さんを支援する東京集会のお知らせをいただきました。 私(喜八)自身は沖縄県の次に在日米軍基地の多い神奈川県の住人です。 巨大な米軍は私にとって「肌に感じることができる距離」に存在していま ...
 
 
 
教育再生ホットライン (喜八ログ)
「教育再生会議」が国民の意見を募集しています。 ウェブ上のメール・フォームから簡単に送信できますので、どんどん意見を伝えましょう!(FAXや郵送も可能です) 「教育再生ホットライン ??みんなで実現する教育再生??」 なお、最近の「教育基本法」関連 ...
 
 
 
教育基本法、最終盤の攻防続く(速報版) (政治・経済 メモ代わりに・・・)
「保坂展人のどこどこ日記」より転載。(★引用開始★)教育基本法、最終盤の攻防続く(速報版) 教育基本法 / 2006年11月07日今朝、9時半より教育基本法特別委員会の理事会が行われ、与党側から新たに提案されたのは、明日8日の地方公聴会、9日の参考人質疑、10日 ...
 
 
 
[政治] 教育基本法改正案の衆院通過という暴挙が近づく (日録(不定期))
 大変憂慮すべき事態である。今の国会勢力分布からすれば、衆院を通過した法案は成立が確実視されることになるから、本当に教育基本法は改正(もちろん、実際には「改悪」だが)されることになりかねない。朝日新聞など、ようやく夕刊紙上で、教育基本法に関連す ...
 
 
 
甦る利権~教育基本法改悪の淵源 (マスメディアが民衆を裏切る、12の方法)
「教育基本法改正案」は、歪(いびつ)だ。もちろん、すべての法律は歪だ。なぜなら法律を適用しようとする社会が歪だからだ。だから、社会の歪さに合わせた法律は、その歪さゆえに「真っ当」な法律となる。 しかし「改正」案は、はたして真っ当な改正だろうか ...