TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




昨日、三軒茶屋で国政報告のミィーティングを持った。2時間ほどの会だったが、考えさせられることが多かった。ぎりぎりの労働条件でくたびれている人々にとって、「短いメッセージ」がスルリと入っていく。一昨年の総選挙では「改革を止めるな」が小泉自民党のスローガンだった。実にコンパクトでわかりやすいメッセージで、小泉劇場の正当性を刻印するにはいい言葉だった。昨年暮れに、安倍総理の一言で「おかえりなさい」で迎えた無所属で当選している自民党郵政造反組の復党劇があった。内閣支持率急落の引き金をひいた瞬間だった。

このところ、自民党の中川幹事長の「忠誠心」発言をめぐる騒動など、政府・与党の求心力が衰えていく中で、夏の参議院選挙での郵政造反組の公認問題が浮上している。「改革の継承者=安倍総理」というイメージはガタガタになり、古い自民党の鋳型にビデオを巻き戻し再生するように戻りつつある。「鈍感力が必要だ」と支持率急落に悩んでいる現総理に小泉前総理は激励したという。「鈍感力」という言葉はまさに小泉政権の本質を語る言葉だろう。「格差なんてあっていいじゃないか」という居直り感覚が、安倍総理にはない。路上で死ぬ人が出ようが、大量の失業者が出ようが、病院から医療費が払えなくて追い出される人たちの悲鳴が響こうが、小泉前総理なら「鈍感力」で乗り切ったことだろう。

「鈍感力でいこう」と居直ってスローガン化することは、安倍政権では無理だろう。小泉政権5年5カ月は非論理の連続だった。その反動か、「論理的な検証」をともなう議論が出来るような土台が生れてきているような気がする。「郵政民営化」の一点で賛否が分かれただけで、自民党政治家として価値観を共有してきた人たちを同志として迎えるという考え方は論理的には理解できる。

安倍政権が「改革は過去のいたずら」と割り切った決着をして、大きな旗印は「伝統的改憲政党の悲願達成」に安倍政権が突き進むのであれば、この春から夏への選挙は私たちにとって大きなチャンスを提供してくれる場になるだろう。


この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 11 )



« 予算委員会、... 「花粉症」を... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
総理,大臣よ謝罪も大事だけど本業をしっかりしなさい (ファミリー メンタル クリニック)
いつも見るblogのリンクをたどっていくと にゃんすけ通信:医師の激務は自業自得  というblogを見て世間一般にはこのような意見を持つ人もいるのかと,力が抜けて怒る気にもなりませんでしたが, そこからリンクし【産科・小児科 休止一覧】 日本全国 今後の崩壊...
 
 
 
竹中平蔵さんと人頭税 (お玉おばさんでもわかる政治のお話)
累進課税の事やら減税やらいろいろお玉分からない~だったのですが・・応能負担原則や垂直的公平、水平的公平の概念に戻った方が良いってアドバイスを下さった方がいて、いまさらながらお勉強してます。で、いろいろ調べててぶち当たりました。「竹中平蔵」さん ああ、そ...
 
 
 
与野党、新たな対立軸!「人の多様性をどうとらえるか/国家と人間の関係をどうとらえるか」 (多文化・多民族・多国籍社会で「人として」)
2007.2.9.07:50ころ どうにも今週前半は生活が不規則になってしまい(
 
 
 
小泉前首相の格差観:「小泉再登板」に反対する (S氏の時事問題)
「鈍感力が大事」 小泉前首相、塩崎氏らに  「支持率は気にすることはない。目先のことには鈍感になれ。鈍感力が大事だ」――。小泉純一郎前首相は20日、国会内の自民党控室で中川秀直幹事長らと会い、安倍内閣の支持率低下に悩む政府・与党幹部に対し、「何をやっ...
 
 
 
ブレア英首相、議員も辞職へ (『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu 『New Platonic Synergy Theory』   )
◆◆小泉氏と小泉チルドレンは、議員を辞めないのか! 英首相、議員も辞職へ 2月25日9時0分配信 時事通信  【ロンドン24日時事】25日付の英紙サンは、ブレア首相が今年6月か7月ごろとみられている首相退任の後、秋には下院議員も辞職する意向だと報じた。首相は既...
 
 
 
私は郵政民営化に反対です (豊胸タワー)
復党を認めるか否かはどうでもいいです。私は郵政を民営化させる事には絶対反対です。田舎出身の私としては小泉の弱者切捨て的発想事態が嫌いなんです。国鉄民営化での不便さを幼少期に味わったってのが大きいです。完全民営化で利益を求めるようになったら今のようなサー...
 
 
 
【大阪】釜ヶ崎住民に対する住民登録抹消措置は、絶対に許せない!!抗議の声をあげましょう! (ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮))
>大阪市西成区のあいりん地区で3カ所の建物に約3500人以上が住民登録をしていた問題で、同市は23日、住民登録を現在も継続している2648人に対し、住民登録を抹消することを通知する「住民票消除予告書」を発送した。市から登録者に対する最後の通知となり、3...
 
 
 
「極めて同質な国」の「人権メタボ」という虚妄 (多文化・多民族・多国籍社会で「人として」)
2007.2.26.23:20ころ 伊吹文科相の「極めて同質な国」発言には、「人
 
 
 
浅野さんの目に涙が・・・・/浅野さんのハートに火をつけよう!集会!~応援ネットレポート1 (みどりの一期一会)
「む・しネット」主催の「市民型選挙集中セミナー」の全日程を終えて、 一路東京へ。ほぼ24時間ぶっ通しの、ロングランの 選挙セミナーの講師はさすが疲れて、新幹線の中では寝ていた。 ついた先は、東京駅から徒歩5分の「八重洲富士屋ホテル 」。 運よく泊りもとれ...
 
 
 
「抹殺」された例も山ほどあるのをご存知か? (表現空間S.R 管理人のノート ブログ型)
 この記事は私が作成した文章は当サイトのhttp://www.geocities
 
 
 
働けなくなった人間は死ねという国 (華氏451度)
〈4万5000人のリハビリ難民〉  河北新報に、「リハビリ日数制限から1年 治療求めさまよう患者」という記事が掲載された。昨日「Yahoo!ニュース」の国内トピックス欄に上げられていたので、読まれた方も多いと思う(私も河北新報を取っているわけではなく、む...