TOP PAGE BLOG ENGLISH CONTACT




私たちは、いついかなる場合でも絶望することなく、情報を的確に収集し、その上で今後起きてくる事態を予測して行動を起こさなければならない。昨晩、急いでブログに書いた「宙返り採決」シナリオは自民党の側の思わぬ失言からほころび始める。その発言の主は、細田博之自民党国会対策委員長だった。昨晩、深夜の共同通信のニュースで、細田氏は「民主党案丸飲み」を「奇策」として自画自賛した発言が流れた。「条約のとの整合性よりも、将来の再修正を睨んだ政治判断」として、「この国会で成立させなければ次の国会でも難しい。問題があれば今後、修正すればいい」と強調したという。今後、条約との整合性が問題になるのであれば民主党も修正(今日提出予定だった民主党再修正案)に応じると見て「ウルトラH(細田氏の頭文字)」と自ら呼んだという。

さらに、麻生外務大臣は閣議後に記者団に「民主党案のままでは、国際条約の批准は出来ない」と明言する一方で、杉浦法務大臣が「民主党案をとるということも執行部の総合的な判断。捜査には支障を来さないと聞いています」と評価、閣内不一致で内閣が割れている。福島党首は、民主党の小沢代表と電話会談し「丸飲みの後で吐き出すなどひどい話だ」と指摘し、小沢代表から「現場には、もっとカッカして頑張れと指示している。社民党も理事懇談会で大いに発言して下さい」と言われたようだ。

民主党は、政府・与党側のチグハグな対応に不信感を強め、今日の採決に応じるべきでないという態度を決めていると各局のニュースが伝えている。これから、法務委員会理事会の場に向かう。

この記事をはてなブックマークに追加
コメント ( 0 ) | Trackback ( 13 )



« 共謀罪「民主... 毒饅頭は空中... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
共謀罪17 (喜八ログ)
昨日いただいた情報(「共謀罪16」)に従って、各方面に「電話作戦」を敢行しました。 たとえば小沢一郎民主党代表の事務所にかけた電話の内容は以下のような感じでした。 はじめまして。 神奈川県在住の○○(本名)と申します。 日ごろより小沢一郎先生を応 ...
 
 
 
共謀罪ウルトラHは、自民党の閣内不一致でほころびが? (とくらBlog)
 保坂展人のどこどこ日記 を読むと、細田博之自民党国会対策委員長の「ウルトラH」に閣内不一致発言が続き、「宙返り採決」シナリオは自民党の側の思わぬ失言からほころび始めている。と書かれています。社民党の福島党首と民主党の小沢代表が電話会談された内容 ...
 
 
 
共謀罪、継続審議か?? (週刊金曜日な日々)
6月2日午後1時のニュースによると、民主党は共謀罪について午後の審議に応じないようです。 でも、まだまだ油断ならない・・・ 保坂展人のどこどこ日記に「ウルトラH」と「麻生外務大臣の話」など詳しい情報が載っています。
 
 
 
【速報版】 2日の共謀罪の審議・採決は民主党欠席で、見送りか? (日本がアブナイ!)
1日に与党が共謀罪・民主党案を丸呑みを申し出たことに関する記事は、↓をクリック してご覧下さい。 「共謀罪・・・政府与党は、そこまでエゲツナイことをして、サミット土産を作りたいのか?!」 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ おそらく2日の衆 ...
 
 
 
やれやれ!共謀罪は罪深いです! (BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」)
gooニュースより引用 「共謀罪」創設を盛り込んだ組織的犯罪処罰法改正案をめぐって与党が民主党の修正案をそのまま受け入れる方針を示したことに対して、民主党は2日午前の国対役
 
 
 
素朴な疑問 (人工楽園)
 ・共謀罪、民主党は採決応じぬ方針(朝日/goo)  民主党も小沢一郎が党首になって、やっと与党とガチンコでやり合うようになった。この問題に関しては最後まで突っ張り通してもらわないと困る。  ところで以前からの素朴な疑問なのだが「共謀罪処罰を立 ...
 
 
 
今日の採決は逃れました (f t v 部炉具 -言葉の装い- )
 Kさんの書き込みからの情報ですが、なんとか今日の採決は逃れました。  はい、おなじみになりました議員さんのブログによりますと、細田自民党国対対策委員長の発言を共同通信が報じたことに端を発するそうです。    発言の内容を大まかに記すと、「通してお ...
 
 
 
民主党の小沢一郎代表は鳩山由紀夫幹事長に「(修正案を)通しても一文の得にもならない」と (『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu of ODA Watchers)
◆◆小沢民主党は、非常に分かり易い政治を行っている。また、透明感がある。by Kaisetsu ⇒状況について 保坂展人のどこどこ日記 「ウルトラH」と麻生外相の「民主党案拒否」発言 速報 国会報告 / 2006年06月02日 私たちは、いついかなる場合でも ...
 
 
 
一連の『共謀罪』のドタバタ劇から、ブログの優位性と勢力拡張を見る (『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu of ODA Watchers)
小泉メールのように、一時代前はメールによる発言力が大きかった。 また、マスコミの影響力の巨大さを再確認させたのが、先の衆議院選挙であった。 しかし、今回の「共謀罪」では、ブログの伸長が顕著である。 ブログによる多方向からの情報の収集、意見の多発 ...
 
 
 
採決はありませんでした (ネットの片隅で“I”を叫ぶ)
【<共謀罪>自公両党、継続審議へ 民主が逆に態度を硬化させ】  自民、公明両党の
 
 
 
ブロガー諸君へ訴える☆「共謀罪」与党の民主党案丸飲み強行採決を許すな! (ロシア・CIS・チェチェン)
<共謀罪の丸呑み採決を阻止!人々の声が民主党を動かす> 6月2日、共謀罪をめぐって国会は二転三転した。民主案を丸呑みしてでも共謀罪を強引に通そうとした与党だったが、そのデタラメなやり方に批判が高まり、ついに民主党も委員会採決に応じない方針に転じ ...
 
 
 
強行採決のなされない瞬間 (PEACE ON DAYS)
そんなこんながあってから、2日のお昼わたしは「国会まで、急いで」とタクシに飛び乗ったんであった。 5月23日に書いたように「共謀罪の奇妙な静けさ」は、わたしにとって長く短くつづいた。 わたしも協力させていただいた30日発売の「週刊SPA!」は、議員にも ...
 
 
 
麻生外相 アルツハイマー発言 (本質)
「アルツハイマーの人でもわかる」と言うような発言があったようで・・・次期首相候補