八ヶ岳《編笠山(2,523m)富士見高原》

2017年05月17日 | 八ヶ岳

2017年4月2日(日)

   今回 権現岳に登る予定で前夜天女山入り口で仮眠した

   翌朝 暗い中ヘッデンをつけて出発 上の駐車場に向かって車道を歩き出す

   数日前に降雪があったようでトレースの上に新雪が積もっていて私が最初だった

   駐車場手前でくるぶしまで潜るようになって来た

   この先ラッセルは確実だ 体力的に厳しく頂上まで登れそうにないので中止して

   編笠山に登る事にした

6:10  富士見高原駐車場 出発 0度

しばらく歩くと遥か彼方に朝日に輝く編笠山の頂上が見えた

7:30  トレースの上に10~20㎝の降雪あり

湿り気の多い雪の為 雪がアイゼンに団子状につき歩きにくい

アイゼンのプレートが両方1枚づつ取れているせいもある

周りの木々が低くなり空が近くなると岩石帯に出る

先行者のつけたトレースを辿る

紺碧の空の下 昼食を摂る

13:30  編笠山頂上 到着が遅かったので私一人だった

先月登った西岳

遠方に金峰山

13:50  下山開始 登って来た道をゆっくり慎重に下る

樹林帯の中の急斜面をシリセードで下る

14:30 木々の黒い影と白く光る雪のコントラストが美しい

16:30  数本林道を横切る

ここでアイゼンを外す

17:30  登山口が見えて来た

17:40  駐車場 着

帰り支度後 富士見高原リゾート地内にある鹿の湯に寄ってから

帰路に着く 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八ヶ岳 《西岳(2,398m)》... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。