原口厩舎のブログ

原口厩舎の日記です。
調教し自ら更新してます。

明日からの競馬

2016-10-15 14:46:26 | byグッチ

朝夕涼しくなり、お馬さん達も夏枯れから立ち直り元気が出てきました、秋競馬好レースが楽しめれそうです。
今開催の笠松で友森JKが、メモリージルバでオープン初勝利を飾りました(さぞ嬉しかったでしょう)塚田調教師に感謝ですね、このメモリージルバ号7歳、藤原良一騎手にも初オープン勝利を飾らせ白銀争覇では重賞レース初勝利も飾らせました。
騎手が馬を育てる 馬が騎手を育てると言います(私自信はゴールドレットに色々教えてもらいました)友森Jk勝利への欲をもって成長してほしいですね、若手の友森・村上・加藤聡一らに女性Jkの瞳・葵などがトップJkと張り合って好レースを繰り広げれば名古屋競馬も盛り上がってくれると感じます

1日目 体調に大きな変化無く順調に乗り込めたトーホウルーチェ ここ2走意識して控える競馬をさせてますが、良い脚を使えるようになってきました、強力馬に重馬場厳しいレースになると感じますが上位争いを期待してます。
ゲスワット牝馬ながら飼い葉喰いも安定して体調維持してます、Aクラスに上がってからもくずれることなく頑張ってます、今回内枠でもあり逃げたいですね、マイペースに持ち込めれたら馬場も味方し前走以上も。
2日目アスターカウンティ 今一つ覇気が感じられません先行力も見られないし厳しいです、トーホウボンバー 状態が悪いと言うより不良馬場続きで厳しい競馬になっているだけ、今回1400戦1ハロン短い感じですが良馬場なら見せ場も。
カフジイーグル 昨年の3歳交流戦・今年5月の笠松交流戦を勝利、、入厩後約1ヶ月乗り込み走れる状態負けられない1戦です。
3日目アスターオーシャン カフジイーグルと同日に入厩乗り込み量も十分で最終追い切りも好時計、JRAでは後方からのレースでしたが名古屋なら中段ぐらいからのレースも可能勝利を期待してます。
4日目トーホウピアノ 能力は有りますが、気性が怖がりで他馬を気にして走ることに集中してないですね、ブリンカーも深さを変えて調教で試してますが、外側から揉まれずにレース出来れば変り身も、 アスラン 今回メンバーが揃ってますね、持時計が無いだけに厳しいレースになります。
今回は8頭と出走馬がすくないですが、故障や状態が崩れたわけでなく、日程的ローテーションでこの数になりました、次開催は多数出走します。
 

12日に栗東から入厩したタイガーヴェロス2歳・雄グッチーズの若手として頑張って欲しいですが





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レースを終えて | トップ | 開催を終えて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL