えかきのほんね

画家 ⋆ 對馬有輝子のアートとツブヤキ

again🎶 金箔体験~さわる・はる・えがく~

2017-06-20 01:41:19 | ã‚¢ãƒ¼ãƒˆã®è©±

先日、沖縄で『金箔体験~さわる・はる・えがく~』の

ワークショップを行ってまいりました。

今回のモチーフは、無限を象徴するシンボルマーク↓

そいで、こんなの作ったよ(見本)↓

 

※以下より、説明…まともに読むと眠くなるので
写真だけ、ざっくり目を通してね♪

 

①金箔道具:平筆・竹箸・箔切・箔盤・接着溶剤・手押布巾・
金箔・合板(下地塗工)8.7cm/他1枚・下地・カッター

※ざっくりと、材料だよーん。
 

②《金箔にさわる》…金箔を竹箸ではさみ、箔盤の上に置く。箔切で5cm
四方にカットした後は、その他は指で細かくちぎり、容器に入れる。

※箔切で金箔をカット…なかなか難し~いので
直に手で触れて、ビリビリ破いてみよう♪
 

③《金箔をはる》…合板(下地塗工)8.7cmに接着溶剤を平筆で塗り
5cm四方の金箔を中心に貼る。乾燥後、ヤスリをかける。

※金箔のレトロ感を表現できるよ♪ 
ただ、今回時間がなくて、この工程をハシ折ってしまった~(´;ω;`)
 

④《金箔でえがく》…合板(下地塗工)2L or POST CARDに下図を
マスキングテープでセットして、チャコペーパーで下図転写、

※モノサシを使って、丁寧に写し取ってね♪
チャコペーパーを挟んで、上からなぞり書きΦ(。。*~♪
 

⑤ ④の表面に粘着シートを貼り、下図に沿って、カッターで
粘着シートを切る。金箔を貼る部分と下地が反転する為、
金箔を張らない部分に粘着シートを残す。

  

⑥ ⑤の作業で、金箔を貼る部分の粘着シートをはがし終えた後、
②で作った金箔の粉末を、ピンセットで摘み上げながら、接着溶剤で細かく接着。

 

※ぺたぺた…金箔を地道に、画面に貼ってゆく作業…
最後にぎゅっ!と手の熱で「箔押」して完成♪

 

⑦接着した金箔が完璧に乾いた後、粘着シートを丁寧にはがす。
※完成イメージA(シンボルマークが陽となる)

※シンボルマークの切り込みラインがある方が、仕上がりが美しいかも…

 

⑧接着シートの切る側によって、金箔と下地が反転する。
※完成イメージB(シンボルマークが陰となる)

※金箔を貼る量は多いけれど、意外とコチラの方が、仕上がりがキレイに…

 

 

一連の作業を、ワークショップでは、

約1時間で行っていただいたのですが…

実質、金箔が乾燥する時間は「約1日」かかるため

完成まで、こぎつけるのに…いやぁ、大変でした(;´Ð”ï½€)💦

 

ただ、「どうしたら、喜んでいただけるかな?」と

新しい創作方法を考えるのは、とっても楽し~いΦ(。。*~♪

 

次回は、6月の沖縄セミナーにて!

まだまだ、思考錯誤は続きそうですが…

来年も新しいアイディアで勝負!

脳を活性化させるぞ~♪ヽ(^o^)丿

 

【♥感謝♥】

わかりづらくながいながい文章を、

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(≧▽≦)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   ã“の記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« é³¥ã¨è›‡ã¨â€¦ | ãƒˆãƒƒãƒ— |   
最近の画像[もっと見る]

2 ã‚³ãƒ¡ãƒ³ãƒˆ

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゆっきいの世界 (すぅみん)
2017-06-20 16:53:03
こう見えて 細かい作業大好きなのです

あのワークショップの最中は 自分の道具がないため、余った定規 カッター ノリ、、などを求めて、立ったまま 人にアドバイスしながらぁの あちこちしながらぁのの作業となりました

これは 立ち仕事などでは 到底良いものはできない 作品だったな

ゆっきいの世界に触れることのできる 貴重な時間だったな と “出来損ない”(笑)のような作品見ながら 心はとても満足のすぅみんです

たくさんの愛をありがとう(*☻-☻*)
love♥すぅみんさんへ (對馬有輝子)
2017-06-20 20:25:39
すぅみんさ~~~ん(*´ε`*)チュッチュ
初のコメント、ありがとうございま~~~す♥

すぅみんさんとは、
誕生日が似ているだけでなく、
指先まで親しみを覚えてしまいます(*◎u◎*)

だから、細かい作業が大好きなことは
うんうん、納得です♪

今回は、飛び入りの方も多くて
てんやわんやでしたが

すぅみんさんをはじめ、
中国地方の愛溢れる皆さんの、
温かいフォローのお蔭で

なんとかかんとか、
乗り切ることが出来ました~(ノД`)・゜・。

久しぶりの指導に、脳内はハレーション…
でも、一緒に作るって、本当に楽しいなぁと

改めて、「教えることは、教わること」
しみじみ、実感することが出来ました(*´ω`*)

こちらこそ、いえいえ、こちらこそが!
たくさんの愛をありがとうございます~~(≧▽≦)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。