Edgerunner Conference

Network Technology,Peace,Ecology,Child Labour and Fairtrade

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ACE 10周年イベント(11/25)

2007-11-12 01:23:18 | Weblog
予定が合えば参加したいと思っています。
この前、総会参加できなかったし、JCLNの会費も払わないといけないし。
しかし、このところ、毎週のように週末のイベントがあって忙しい。

-----
世界がもし100人の村だったら~ほっとけない!世界の子ども~
    ACE設立10周年・出版記念 トークイベント&パーティー(11/25)

世界の子どもを100人とするとそのうち児童労働者は14人。そんな世界の
子どもたちの声を届けようと活動してきた民間のNGO団体、ACE(エース)が
設立10周年を記念して行うイベントです。
インドのコットン産業、アフリカのカカオ産業の児童労働の写真や映像を
ACEから紹介させていただく他、ゲストの基調講演・トークセッションでは
活動をはじめた「きっかけ」や想いなどを語っていただきます。

日時:11月25日(日)15時~17時半(受付開始14時半)
会場:JICA地球ひろば 講堂(定員:220名)
アクセス:東京メトロ日比谷線広尾駅(A3出口)徒歩1分
http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

参加費:一般    (前売り)1500円、(当日)2000円
    学生/会員 (前売り)1000円、(当日)1500円
    中高生   (前売り)500円、(当日)1000円
    小学生以下子ども:無料(事前の予約が必要)

○基調講演 
 池田香代子さん『世界がもし100人の村だったら』著者
○トークセッション (池田さんを交えて)
 林達雄さん(特活)アフリカ日本協議会 代表
      (特活)ほっとけない世界のまずしさ 代表理事
 長坂寿久さん拓殖大学教授・ACE顧問
 岩附由香  (特活)ACE代表


トークイベントの前後にもイベントを開催!要申し込みです。

★開演前の13時半~14時半 はじめよう!ボランティア
スタディーツアーの参加者や、実際にボランティアとして関わっている
学生・社会人・シニアなどの生の声を聞いて、自分にできることを考え
てみませんか?参加費無料。

★18時~20時 10周年・出版記念パーティー
世界の子どもたちのことについて、ACEの活動について、もっと知りた
い、語りたいというあなた。世界各国の料理を食べながら、楽しく
おしゃべりしませんか。
会員、ボランティア、ACEとつながりのある方も初めての方も、
みんな一緒にACEの10周年をお祝いしましょう!
楽しいゲームなどもあります☆
パーティの参加費は4000円です。会場:カフェ・フロンティア
(JICA地球ひろば施設内)
コメント (20)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2007児童労働撲滅キャンペーンin東京

2007-11-10 09:41:39 | Weblog
2007児童労働撲滅キャンペーンin東京
あなたは児童労働を知ってますか?

「児童労働」とは子供の健康と成長に有害な労働のことです。教育や遊びの機会を奪い、劣悪で危険な環境、不当な労働条件下での労働など、肉体的・精神的・道徳的に子供の健全な成長を妨げる労働が「児童労働」です。

NTT労働組合では2004年からこの児童労働を撲滅するキャンペーンを実施・展開しています。

当日はステージにて中国雑技団のショーやバイオリン演奏会を開催。ラクーアガーデンではスタンプラリーなどを実施致。参加無料となっております。是非お越し下さい。
イベント情報 開催期間 開催日  2007年11月10日(土)
開催時間 11:30~17:00
場  所 ラクーア ガーデンステージ apSQUARE(エーピースクエア)

http://www.laqua.jp/news/show/10270
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

児童労働パネル展報告

2007-11-04 21:50:20 | Child Labor
群馬に児童労働撲滅パネル展のボランティアで行きました。
明和町の産業祭に合わせての実施です。

パネル展で説明員とフェアトレードのコーヒーとチョコレートを販売してました。
ボーイスカウト・ガールスカウトの子ども達と、お年を召した方が多く見ていってくれました。

産業祭でスタンプラリーをやっていたのですが、「スタンプはここですか?」との問い合わせの多いこと(^^;
来年は、スタンプラリーに参加させてもらって、「児童労働」という言葉とその意味を覚えてもらおう。

  「児童労働」とは、子どもの健康と成長に有害な労働を指します。
  強制労働、売春、麻薬取引、子ども兵士など。
  「子どもの仕事」は、子どもの成長を助ける仕事を指し、
  両者は同じものではありません。

「子どもの仕事」との境界があいまいな状況もありますが、個人的には、教育の機会を奪うような条件下の仕事は「児童労働」であると考えています。

サッカーボールの縫製の体験コーナーもありました。
5角形・6角形にくりぬいた硬い皮を工具で挟みこみ、手で縫い合わせて作っていきます。

最近は中国での機械生産が多くなっていますが、インド・パキスタンは手縫いのサッカーボールの生産が多いことで知られています。
一昔前、一部児童労働により生産されているという事実がありました。
子ども達が暗い家の中で固い皮を縫い合わせる作業を一日中来る日も来る日も続けていたのです。
サッカーボール1個を縫って得られる賃金は15~30円。1日に大人でも2~3個しか縫えません。
家の中で内職的に行われるため、児童労働となるケースが多くありました。

ワールドカップ開催時にキャンペーンが行われたことをきっかけに、生産者団体等が改善に取り組み、最近では生産が管理がされており、児童労働はほとんどありません。成果の上がったプログラムの一つとして紹介されています。

3年前、私はパキスタンに行って、生産者団体や労働組合の人に会って話を聞く機会がありました。
そのころも、「本当に行くのか?!」とぎりぎりの選択に迫られつつのスタディーツアーでしたが、最近、特に治安情勢がよくないので、心配です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

聞こえますか。私たちの本当の声が!(2007児童労働撲滅キャンペーンin東京 11/10)

2007-11-03 16:50:59 | Weblog
2007児童労働撲滅キャンペーンin東京
~聞こえますか。たわしたちの本当の声が~

日時:2007/11/10(土) 11:30~
場所:東京ドーム内ラクーアガーデン
内容:
 ・写真展
 ・スタディーツアー報告会
 ・スタンプラリー
 他

ボランティア募集中らしいので、日程的に可能であれば参加します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

児童労働パネル展示@明和町(11/4)

2007-10-27 14:59:33 | Child Labor
今年で3回目になりますが、明和町産業会にて児童労働撲滅に向けたパネル展を行います。
今年もボランティアで手伝いに行く予定です。

     児童労働パネル展

1.日時  11月4日(日)   8:30 ~  15:00(16:00)
2.場所  明和町役場
      群馬県邑楽郡明和町新里250番地1
      0276-84-3111(明和町役場 経済課)
3.内容  ①パネル展示
       ②パーレミンスクールの報告
       ③フェアトレード商品販売
       ④民芸品販売(あるだけ)
       ⑤体験キッド(サッカーボール縫製)
       ⑥資料配布(啓発活動)
       ⑦DVD放映
       ⑧その他

以上、よろしくお願いいたします。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

PEOPLE TREE

2006-01-17 21:58:41 | Weblog
クリスマスカードと共に年末年始の案内が入ってたのもあって、行ってきた。
今日は、ハイビスカスティーとバナナチップスを買ってきた。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

バスのつり銭補充

2006-01-04 22:25:13 | Weblog
今日、バスに乗っていると、
「お急ぎのところ申し訳ございませんが、つり銭の補充のため、停車いたします。」
と言って、営業所に一旦停車した。
確かに、いつも運転手の交代で営業所付近に停車することは良くあるが、つり銭補充のために止まったのは初めて。
「50円があと7枚しかないんだ」
といって、50円玉20枚計1000円分をバスの運賃箱に投入していた。

別に急いでいるわけでもなかったし、すぐに出発したのでどうということではないのだが、わざわざ補充しなくてもよいのでは?と思ったのは私だけ?
運賃は210円均一だから、90円のおつりが多いのかもしれないのだが、そもそも10円は27枚だけだった(たまたま運転席の後ろの席に座ったので、操作画面も見れた)ので、それとあわせてほぼ7人分だから、バランスよいようにも思えたのだが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MISIONES:ミシオネス(白ワイン)を買ってみた

2005-12-29 16:37:21 | Weblog
インド料理屋の近くに「吉祥」という酒屋があって、ワインとか日本酒とかの品揃えが豊富です。
とはいいつつ、家ではあまりお酒を飲まないので、年に数回くらいしか行かないのですが……。
実家で正月に出てくるビールの代わりに飲もうと、ワインをちょっと見てみました。
私はビールと日本酒とウイスキーの水割りが嫌いなもので……。

今年は忙しくて、ボジョレーヌーボーも飲まなかったので、安くなった残りのヌーボーにも引かれたのですが、いろいろと目移りもしつつ、今回は安いワインを。(^^;

チリのワインで、ラベルは十字になっています。
MISIONES
DE RENGO
Chardonnay
2005
となっています。
裏を返して見ると、「ミシオネス」と書いてありました。
ややコク・やや辛だそうです。
とりあえず、正月が楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のお昼はカレー

2005-12-29 16:16:21 | Weblog
今日は年賀状の残りをポストに出しに外出したついでに、お昼ご飯にインド料理屋にはいりました。
「インド料理 マスド」
ここは、駅からも遠く、ちょっと交通の便が悪いんですけどね。

ランチメニューで840円。
カレーはチキン/マトン/ベジタブルの中からマトンを、
飲み物はチャイとコーヒーの中からチャイを頼みました。
あとから辛さを聞かれ、ちょい辛でお願いしました。
ランチメニューには、あとナンとライスとサラダが付いています。

お店の中には、インドの音楽が流れていて、以前行ったパキスタンが思い出されました。
世界旅行のポスター(ピースボート)が張られていましたが、何か関係があるのかな?

店員のウェイトレス?の方が手の指に包帯をされていて、ちょっとやりにくそうに給仕してくれました。

以前も近所にカレーのおいしいお店(TVチャンピオンのカレー選手権で優勝したお店)があって、よく食べに行ってましたが、そこに引けを取らないおいしさです。
要望を言うとすると、もう少しカレーのメニューが多いと良いかな。
あと、アイスコーヒーが選べるといいなー。
ちょうど目の前に冷蔵庫があって、その中のインドビール(500円位)に手が伸びそうになりましたが、今日は車を運転しないといけないので、我慢しました。

1周年記念ということで、帰りに割引券(50円ですが)をもらいました。
来年は家族で行きたいと思います。

あっ、帰りにもらおうと思っていた、口直しのお菓子?(名前失念。香辛料に甘いコーティングをした、ケーキやアイスとかのトッピングの粒のような感じ。)をもらうの忘れた……。

トラックバックさせてもらった先のURL
バスに乗っても行くべし!インド料理マスド -カレー隊長度肝を抜かれるの巻-日々是日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いまさら、反ホワイトバンド?

2005-12-21 16:34:55 | Child Labor
とある児童労働の掲示板で、「ホワイトバンドをつけていますか?」とのずっと以前の書き込みに対して、
「ホワイトバンドというのは、貧しい人には一円も寄付されない白い輪ゴムのことでしょうか?」
との返信の書き込みがあった。
http://whiteband.sakura.ne.jp/ へのリンクと共に。
なぜに、このタイミングで?と思うのですが、世間でこれだけ騒がれていても、まだ認識がない人が多いということでしょうか。

「ホワイトバンド」というのは、主に腕に巻く白いバンドのことで、貧困撲滅に向けた意思表示のシンボルであって、白いものであれば白い包帯でもなんでもよいということは、これだけ賛成派・反対派が議論していても、広くは伝わっていないのですね。
日本では「***」の印のあるシリコンゴム製のホワイトバンドが最もポピュラーで、これに対して(多分反感を込めて)訴えているのだと思いますが、単に上記のサイトに触発されただけだと、ちょっとタイミングを逸してますかね。
元記事のホワイトバンドはシリコンゴム製のものではなかったし、12.10も過ぎてしまっているし。

事務局の方も「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)」に拠出する旨を発表していますし、NGOから購入した場合はそのNGOから貧困者支援の団体に寄付されることもあります。

さて、キャンペーンは一応今年いっぱいとなっており、WTOの会議では未だ議論がされておりますが、来年はこれらの活動をきっかけに良い年になりますでしょうか。
ぜひ、これが歴史の第一歩であることを祈ります。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加