新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

七月の雲

2017年07月01日 06時10分00秒 | 写真と俳句

 西日本方面では、大雨情報が出るほどの地域が出ている。

 一方、関東の多摩川水系、荒川水系、利根川水系では、まだ十分な貯水量とは言えないらしい。

 いよいよ7月。

 素晴らしい盛夏であらんことを期待して止まない。

   七月の雲湧きにけり男体山  ひよどり 一平

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 諦め色 | トップ | 有無を言はさず »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (畦夢)
2017-07-01 06:01:24
七月の雲湧きにけり男体山  ひよどり 一平

男体山に湧き立つ雲が何とも言えませんね。
もう長いこと見て見ませんが・・。
早くも7月ですね。やはり山へでも行ってきましょうか・・。
Unknown (Unknown)
2017-07-01 08:11:34
「七月の雲湧きにけり男体山」

先日のバス旅を思い出しました。
同じように雲がかかっていましたよ。
Unknown (史朗)
2017-07-01 13:48:20
風光明媚と書いて「日光」と読む
下手な”笑点”流ですが清冽な中禅寺湖と男体山の威容は他に並ぶものがないほどです。

ゴルフのマイコースが麓にあるので専らボールと戯れていましたが病後は自重しているので日光にもご無沙汰です。近いうちに行ってみようと思います。
Unknown (たんと)
2017-07-01 16:33:27
日本列島も広いのですね。
多雨は困るけど少雨というのもいろいろと支障が出てきそう。
お天気の神様も難題を抱えているようです♪
畦夢さんへ (ひよどり)
2017-07-01 19:49:06
雄大な自然ないいですねぇ。
小心翼々も自ずと少しは拡がるような感じになりそうです。
七月は海、山、川、湖へ。
太郎ママさん(?)へ (ひよどり)
2017-07-01 19:51:49
奥日光へのバス旅行を読ませて頂きました。
九輪草が綺麗でした。
男体山に雲は似合います。
史朗さんへ (ひよどり)
2017-07-01 19:54:59
よい所にコースをお持ちですね。
夏は涼しくてなによりです。
私も時折はプレーをしましたが、ここしばらくは埼玉、茨城あたりでした。
脆弱になったものです。
たんとさんへ (ひよどり)
2017-07-01 19:58:59
このような年は、梅雨の仕上げに大雨が降ったりするので、心配です。
短時間に沢山の量を振らすのでは、河川がパンクします。
水は小量長時間のペースで供給して欲しいです。

コメントを投稿

写真と俳句」カテゴリの最新記事