新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

一つの不条理

2017年06月27日 07時24分57秒 | 写真と俳句

 気付いたら、耳の中で大音響。そいつは耳鳴りだ。

 ジーンなのか、ジュワジュワなのか区別ができない。とにかく、とても不愉快。

 蝉しぐれは煩いが、夜には入れば自ずと消える。

 耳鳴りは消えることがない。それでいて、さしたる理由に気付かぬまま、いつの間にか消えている。

 耳鳴りというヤツは私の身内なのか、それとも他人か。ひょっとして、私自身なのか。

 なんの権利があって、わが耳に棲まっているのか。

 そんなことを考えていたら、いつの間にか、耳鳴りが消えていた。

   耳鳴りの棲まふ不条理夏あざみ    ひよどり 一平

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 睡眠のスタイル | トップ | 虎の尾 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (太郎ママ)
2017-06-27 07:48:45
「耳鳴りの棲まふ不条理夏あざみ」

私の右耳にも居ますよ。
1年ほど前からです。
気になるときもありますが、時にはすっかり忘れている場合も・・・
Unknown (たんと)
2017-06-27 16:27:12

モンシロチョウが悦に入っているようです。
耳鳴りなどどこ吹く風のようです♪
Unknown (畦夢)
2017-06-28 06:17:58
耳鳴りの棲まふ不条理夏あざみ    ひよどり 一平

耳鳴りは私の耳にもいつの頃からか居ついてしまって・・
通常は忘れてしまっていますが、気が付くと今も鳴いています(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む