新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

ひたすらに

2017年06月23日 05時24分44秒 | 写真と俳句

 友がが病んでいる、

 永年の友だ。戦友であり、心の友だ。

 私のせいで、病気になってしまった。

 こんなとき、私は何をすればいいのだろうか。

 狼狽えてばかりで、知恵も浮かばず、力も出ない。声すらも出せない。

   若楓ただひたすらに恋ふばかり   ひよどり 一平

 早く快癒してくれることを願ってやまない。

 

    

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何も語らず | トップ | 納得できない »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (畦夢)
2017-06-23 06:03:41
若楓ただひたすらに恋ふばかり   ひよどり 一平

静かにただ祈るしかないのかもしれませんね。
私は最近親しかった友を見送ったばかりでした。
青空に映える若楓が美しいですね。
Unknown (太郎ママ)
2017-06-23 08:19:45
「若楓ただひたすらに恋ふばかり」

自然はたくましいですね。
そして、素直に受け入れる強さでしょうか?
見習いたいものです。
Unknown (史朗)
2017-06-23 13:22:57
”ご自分のせいで”とは~どうされたのでしょうか。
でも、人生すべて「自己責任」です。決して無責任などではありません。
詳しいことが判らず頓珍漢なコメントで申し訳ありませんが、永年の親友であるお友人は決してひよどりさんのせいになんかしていないでしょう。お見舞いとかご病人の支えになってあげてください。
早くご快癒されまうよう祈っております。
畦夢さんへ (ひよどり)
2017-06-23 23:43:17
ありがとうございます。
ひたすら祈ります。
太郎ママさんへ (ひよどり)
2017-06-23 23:44:22
ありがとうございます。
ひたすら祈ります。
史朗さんへ (ひよどり)
2017-06-23 23:45:43
ひたすら祈ります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む