夜明けのダイナー(仮題)

徒然なるままに書き込むブログ

帰宅途中に見かけたモノ

2016年12月18日 23時59分59秒 | 日記・雑記
12月第一週(昼勤)の帰宅時、国道248号を南下して信号待ちをした時、何やら右が妙に明るいと思ったら


三ヶ根駅前がイルミネーションで彩られてた。
てっきりクリスマスのイルミかと思ったら『三ヶ根駅開業50周年』ですと。 比較的新しいと思ってた三ヶ根駅も出来て五十年になるのね。
そもそも昔は~豊橋・西小坂井・御油・三河三谷・蒲郡・幸田・岡崎・安城・刈谷・大府~って感じだったからねぇ……って、『御油』は名鉄だろ!?(苦笑)

※愛知御津は開業当初は何故か御油駅だったのです。 御油の宿場から結構距離あるのにねぇ
(駅横の踏切は名残りで『御油踏切』の名称が付いてます)


――往時にしちゃあ三河三谷・蒲郡の駅間って短い方だったよね。
今じゃあ、もっと短い区間が多々あるケド……
 




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある晩秋の晴れた日に(後編) | トップ | そじ坊 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。