夜明けのダイナー(仮題)

徒然なるままに書き込むブログ

そじ坊

2016年12月19日 23時59分59秒 | グルメ・食事(ラーメン以外)

珍しく一人で夕食って機会が出来たので行って来ました。
(豊橋駅にあるカルミア店です)

内部は小民家風でテーブル席とカウンターがあり、BGMに民謡が流れてます。


以前はお茶と共に蕎麦を揚げた菓子が出されてましたが、今は『蕎麦かりんとう』になってました。

今回は蕎麦も食べたかったのですが、折角なので一杯飲みたかったので


『ほろ酔いセット』を先ず注文(笑)


おかずは二品から選べますが、今回は『板わさ(519円相当)』と『野沢菜漬け(352円相当)』をチョイス。
……これだけで半ばモトを取った気になるのは貧乏性(苦笑)
んでドリンクは熱燗を選択。 これが飲みやすいのなんの、酌が進んでしまうわい(爆)

そんな訳で追加して


そば焼酎(税抜315円)をお湯割りで。
安い焼酎にありがちな変な刺激も無く、これまたグイグイ行けてしまう。
調子こいて飲み潰れる前に


『辛味大根ざるそば(税抜612円)』を、更に追加した熱燗と共に戴きます。
大根は思ったより辛くなく、蕎麦も軽い田舎風で美味い。 甘だれがかかる蕎麦団子も適度な甘みで中々な味。
下手な蕎麦屋で中途半端な店の拘りを押し付けられた蕎麦を喰わされ撃沈する位なら、手頃で手軽に此処の蕎麦を喰った方が幸せになると改めて思ったわ。



『そじ坊』『グルメ杵屋』が展開する蕎麦屋チェーンです。
此処のワサビはチューブ物では無く下した山葵(モノによっては一本丸ごと出される)なので、旨みが違うのがポイントです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰宅途中に見かけたモノ | トップ | そりゃないわ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ・食事(ラーメン以外)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。