特定非営利活動法人 総社商店街筋の古民家を活用する会 ブログ

総社商店街筋や総社市内に残る古民家などの保存及び活用について、さまざまな切り口からアプローチしていきたいと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1年間お世話になりました。良いお年をお迎えください。

2016-12-31 18:43:54 | 活動日誌
2016年も、残すところあと7時間ほど…
みなさま年末、どのようにお過ごしでしょうか。



2016年を振り返ってみると、年明けから多くの方に集まっていただいた「清掃活動&お餅つき」がありました。
4月には、新事業「まなびのわ」「つながるカフェ 線」のオープン。
6月は、真庭市の商店のみなさまにあつまっていただいた「総社・真庭のおにわ市場」開催。

7月は、総社宮の輪くぐりに合わせた妖怪をテーマにしたイベント「百鬼夜行」を開催。
8月の夏休み期間中は、岡山県立大のボランティア演習の学生さんと、「夏休み寺子屋 まなびのわ」の実施。
9月、「宮筋ものがたり」イベント内で複数店舗を出店しての、「小さな縁日」開催。

10月は秋の大祭に合わせてカフェ出店。
11月には、「着遊び」イベントに合わせた、街歩き&日替わりカフェお披露目会を開催。
そして12月は、ここまで堀家を支えてくださった匙のラスト営業&ラストおはよう市。

こうして見てみると、1年を通して、さまざまな活動をしてきたことが分かります。
どれもご協力いただいたみなさまのおかげです。



そして、2016年12月をもって、2015年4月より、堀家を使っていただいた「匙」が堀家を旅立つことになりました。
「古民家カフェ」という、今ではどの地域にもあるようなジャンルの古民家活用でしたが、匙はその最前線でお客様を、そして当会を盛り上げてくれました。
感謝の気持ちでいっぱいです。




そしてまた、旧堀和平邸は新しい「古民家活用」の形を提案いたします。
新年1月20日より、西側の棟「母屋」は「151ギャラリー」として運営をスタートいたします。
オープニングイベントとなるのは、いつも補修活動でお世話になっている金子泉さんによる「金子泉 木工作品展 ~老木というぬくもり~」です。
古民家の風情を最大限引き出した、金子さん初となる個展です。
堀家の新しい姿をぜひともご覧ください。



今後も、総社商店街を中心に1つの枠にとらわれない古民家活用提案をしていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
1年間お世話になりました。良いお年をお迎えください。

当会理事 151プロジェクト代表 高山和成



《  FBページ 旧堀和平邸.info  より転載》

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧堀和平邸での匙は閉店とな... | トップ | 当ブログの更新を終了いたします »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。