ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(333)

2016年10月15日 | 海だ エギングだ!
平成28年10月15日です。やはり休みに日はなぜか早く目が覚める・・・、6時半に起きていました。
庭でスイレン鉢の手入れをしていると叔父が猫を連れて散歩。今朝は寒かったです。私は半袖でしたが、風邪引くなよって言われました。
2時間ぐらい庭に居ましたが、鼻水が流れてましたね。

11時過ぎの干潮を考えて宇佐へエギングに行っていました。

2.5mのち3mの外海の予報。そんなに感じませんが、うねりは連続的に入って来ているように見えます。
巡航で1つロスト。船長ポイントで1つロスト。両方新品です。
前回に続いてですわ、少しへこみました。釣りを止めて貝掘りに。
13時前となり再びエギング。で船長ポイントでロスト。
帰るつもりで引き返してましたが、巡航は誰も居ませんでした。
潮が込みに変わっていますので何か反応があるのでは?

この網タイツみたいなエギ。近所の釣具屋にはありません。ネットです安物ですが結構いいんですよ。難点は、インターバルを取り過ぎるとイカに破られてしまいます。
そうなると、シャクった時の動きが全く違ってきて反応が悪くなります。
直ぐにコロッケサイズがヒット、炒めてやろうと持ち替える事に。

急所にパンチ!締まりました。
その後、良型が掛かってました。網があれば掬っていたのですが持って行ってません。イカを掴むつもりで竿を寝かせて取り込んでいました。
竿と糸の角度が20度ぐらいになり掴もうと思った時、上手に外されましたわ。500から600g程度だったと思います。
今シーズン最大だったのにドラグは鳴りませんでしたが、3回ぐらい竿を持って行きましたね。やっぱりイカ釣り楽しい

14時前の時間となり終了。で、仁淀ブルー通信でも紹介されています。職場のトミーにも寄ってみいやと言われました、ラーメンを食べに。

宇佐の製麺屋さんで、ラーメンも食べさせてもらえます。
味噌ラーメンの細麺、卵入りを注文。

チャーシューではありません、テンプラにすまきです。

スープはインスタントですが、時間も時間でお腹がすいていました。お値段270円なり。

帰って来て貝を湯掻いている間に、車のドライブレコーダーを分解。
このビニールみないなのに入っているのが内臓バッテリーです。
詳しい記載がありませんが、普通3.7V系のようです。ヤフーで注文しました。
無駄骨になるかも知れませんが届いたら半田付けしてみます。

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホーリー釣行記(332-06) | トップ | ホーリー釣行記(333-01) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む