ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(347)

2016年12月24日 | 海だ 船だ!
平成28年12月24日、クリスマスイブです。
今日は、ズッシーと職場のC君の3人でテンヤ・タイラバをやりに宇佐へ行っていました。船はいつもの竹村貸舟店のお世話になりました。
エサの調達が難しく、釣りに来られない組もあるようです。事前予約が必要ですね。付き合いも古いので色々手配して頂いているのかもしれません、すみません。

なぜか3時前に目が覚めて眠れなくなり、昨日も荒れていましたので気になり海岸線へ出発。
春野漁港で氷を購入。仁淀の河口へ行くと・・・。


こんな写真を添付しても分かりませんよね。シラスをやっている方々です。
世界的にウナギの品薄が言われています。完全養殖が出来るようになればですが、私はウナギを食べないと決めています。
もう少し、状況が良くなり絶滅が危惧される状態を脱すればですけど。
ただ、死ぬ前に2人前か3人前ぐらい食べたいぐらいの美味しい魚です。

今日は全般にアタリは多かったです。
ズッシーは、子供のバスケの手配やら飲み会が前日にあったようで、二日酔い状態。バラシ連発で、上げてきた鯛もタモを使わずに外れたりと同船者に怒られますよ!!!
C君は、前回の最終でのドラマもあり、竿もリールも新品で挑戦。これが良かったのでしょう、今日は竿頭でした。
ガンゾウビラメを最後に私も釣り、ムニエルが楽しみです。
やっぱり言われるようにチダイは群れているのか?4連発ぐらいで釣れる場所では釣れましたね。
イトヨリもデカイです、スーパーで売っているようなサイズではないっすよ
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホーリー釣行記(346-02) | トップ | ホーリー釣行記(348) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海だ 船だ!」カテゴリの最新記事