ホーリーのブログ

高知県下の釣り???と言っても私個人の釣り日記等として平成22年より記載しています。
書き込みOK、個人名はダメよ。

ホーリー釣行記(335)

2016年10月29日 | 海だ 船だ!
平成28年10月29日です。職場の2人のKさんと沖釣りに行っていました。船はいつもの竹村貸舟店のお世話になりました。
昨日は低気圧が抜けているところで海は比較的静かだったようです。

県道から見るとそんなに思いませんでした。しかし、一文字を出た付近から南西からのうねりが結構ありました。
竹村の大将からは、早い時間が勝負となるだろう。北寄りの風が強くなるよ、とのこと。その通りの天気でした。

最初から66cmの真鯛が釣れてどうなるかと思いましたが、私は前回と変わらず上がってくる鯛は塩焼きサイズ。
テンヤもタイラバもアタリはそこそこでしたが、サイズはタイラバが優勢でした。
フグも釣って持ち帰りました。ぶつ切りにして冷凍にしてあります。寒くなると鍋にします。


持ち帰る魚が少ないのでコロダイも今日はキープ。明日、フライパンで塩コショウして小麦粉付けて焼こうかなと思っています。

片方のKさんはエソ専門に上げてましたし、他はテスやガンゾウ、ベイケンが釣れたぐらいでしたね。
私はドラグが鳴ることが2回ありましたが、両者外れてしまいました。1つは大型のコロダイ?後1つはオオモンハタの感じはしましたが、姿を見ていませんので分かりません。

釣っている最中に少し穂先がおかしいと思っていました。


帰って風呂場で調べて見ると・・・。
2万ちょっとの日新の竿です。また買わんといかんやか

1本はMax10号ぐらいの竿を持っています。今日みたいな風の強い日とか、流れの速い日に15号ぐらいまでは使いたい。
ヤフーで探していたらありました。2万円弱ですが購入する方向で考えています。

12時前に東の風が強くなり湾内へ帰りました。
昨年度、尚さんが負傷しましたが、その時の状況に良く似ています。あの時は天気が急変しました。
時間を掛けてゆっくり帰って来ました。湾内でボツボツ鯛を釣って終了。

今度は天気の良い日に行きたいですわ。
今日も酔い止めを飲むのを忘れていましたが、波長の長い波で全く体は影響ないです。
先週は、波長の短い、しかも揺れるような波でしかも体が冷えてしまいヘトヘトになってましたね。
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホーリー釣行記(334-02) | トップ | ホーリー釣行記(335-01) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海だ 船だ!」カテゴリの最新記事