事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

「バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生」Batman v Superman: Dawn of Justice (2016 WB)

2016-04-21 | アニメ・コミック・ゲーム

息子から前売り券をもらい、時間休をとって映画館へ。父親として、社会人としてどうなの。ほんとうは上映がまもなく終わってしまう「マネー・ショート」にしようと思ってたけど、3Dと負担ゼロの誘惑に負けてしまいました。だめだマジでおれは。

にしても、もちろんこの作品は観ようと思っていたの。クリストファー・ノーランのバットマン三部作には打ちのめされたし、このシリーズの前作、破壊・破壊・破壊の「マン・オブ・スティール」には言いたいこともあったけれども満足はした。

ただねえ、おそらくアベンジャーズでマーベルが稼ぎまくっている現状を見て、ライバルであるDCコミックスが、こっちだってスターキャラはたくさんいるんだからタッグを組ませるぜというやり方はちょっとなあ。月末に公開の「キャプテン・アメリカ」の新作には“あいつ”まで出てくるというのだからDCのあせりもわかるけどね。

まあそれはいい。問題は、バットマンとスーパーマンを闘わせる理屈にあるわけで、これはもう作り手はものすごく苦労したのが透けて見える。タイマン勝負したら異星人が勝つに決まっているしね。そのあたりが、やはりちょっと苦しい。前半はなにが行われているのだかさっぱり。だからなんとワンダーウーマン(ガル・ガドット。すんげー魅力的)まで登場して絶対悪にみんなで挑むあたりからようやく興奮。

ベン・アフレックがバットマンを演ずることに反発もあったようだけれど(なんでだろう。本気でわからん)、「ザ・タウン」や「アルゴ」を経過した彼だからこそ出せる味があった。

ただね、「コードネームU.N.C.L.E」を経過してもヘンリー・カヴィルはまだ堅い。ロイス・レーン役のエイミー・アダムスが今回も盛大に脱いでくれているのに、どうも作品全体にユーモアが足りないのはそのせいか。これもまた、お調子者がそろったマーベルのアベンジャーズへの対抗心なんでしょうか。

最高に笑えたのが、ラストの「キャリーかお前は!」ってのだけなのはねえ。すみませんわかりにくい例えで。怒涛のアクションなので金を払う価値はあったんですけど。あ、今回おれは3D料金の300円しか払ってなかった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明細書を見ろ!2016年4月号 ... | トップ | ポップ・ライフ~追悼プリンス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ・コミック・ゲーム」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画:バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 Batman v Superman 日米同時公開に騙された(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
基本 スーパーヒーローもので、複数それらが登場した途端にシラけるワタクシ。だからガキのころから映画のウルトラマンはダメ、最近ではアベンジャーズは全て論外! そんな自分なのに、つい引っ掛かってしまった....監督がザック・スナイダーという点で、期待しちゃ....
バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生 (Akira's VOICE)
今後が楽しみすぎるー!!!  
「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
映画サイトでも巷でも結構評判が良さそうなので、期待していた私。 もともとバッドマンの闇の部分が、アメコミヒーローの中でも異彩を放っていて好きだったのに。 迫力ある映像、ダークな色調は終始格好良かったけれど・・・・
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』('16初鑑賞31・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 3月26日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 12:40の回を鑑賞。2D・字幕版。
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (Batman v Superman: Dawn of Justice) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ザック・スナイダー 主演 ベン・アフレック 2016年 アメリカ映画 151分 アクション 採点★★★ 背負ってる荷物が重過ぎて難儀していたお婆さんの荷物を代わりに背負って目的地まで一緒に行ってあげる。“善悪”で考えればこれは明らかに善ですよねぇ。でも、...
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (だらだら無気力ブログ!)
『貞子VS伽椰子』みたいなキワモノ作品かと思ったら、全然予想以上に面白かった。
「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」 (ここなつ映画レビュー)
小中学生でアメコミを読み込んだ子供が「バットマンとスーパーマンが戦ったらどっちが勝つかなー」と夢想したその夢を、「くだらないこと言ってんじゃないよ!勉強しなさい!」と一蹴するオカンになるのか、金をかけて一本のゴージャスな作品にする大人になるのか、という...
ついに あの2人が対峙! (笑う社会人の生活)
4日のことですが、映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を鑑賞しました。 IMAX3Dにて ゾッド将軍との対決でメトロポリスを救ったスーパーマン しかし人間離れした彼の能力や戦いの被害によって危険人物だと見なす人々も現れる 一方 ゴッサムシティの...
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (銀幕大帝α)
BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE 2016年 アメリカ 152分 アクション/SF/アドベンチャー 劇場公開(2016/03/25) 監督: ザック・スナイダー 『マン・オブ・スティール』 製作総指......