事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

真田丸 第三十七回「信之」

2016-09-18 | 大河ドラマ

第三十六回「勝負」はこちら

前回の視聴率は16.5%と、わたしの予想よりは伸びなかった。でもそんなことはいい。今回の「信之」(信幸は、父からもらった幸の字を捨て去ることを家康に強要される)は、三谷幸喜が「新選組!」ファンへ「大河に帰ってきましたよ」という挨拶に思えてうれしかった。もう、9月ですけどね(笑)

誰にとっても意外だったのは関ヶ原の戦いがわずか一日で終わったこと。日本史知らずのわたしは、だって結果としてそうなんだしと昔は思っていた。でも形勢不利と見れば三成は、自分のフランチャイズである近江や大阪まで退くという選択肢があったのにそうしなかった。原理主義者の限界なのかなあ。

おかげで真田家は塗炭の苦しみをなめることになる。流罪。九度山(日本史知らずなので“くどさん”だと思ってました)に移った昌幸と信繁。思えばここから真田十勇士の話は始まるのよね。真田紐の話もこれから出てくるんでしょう。

わたしがうれしかったのは、大谷刑部と石田三成の最期を、それぞれゆかりの女性が語るくだり。刑部は

「治部、楽しかったぞ」

とつぶやき、首を差し出す。これは「新選組!」において、近藤勇(香取慎吾)が、土方歳三との日々を追想しながら

「トシ(歳三)」

と微笑みながら斬首させられたことへの返歌だし、その土方歳三を演じた山本耕史が、また艶然と微笑みながら死んでいくのも、あのドラマあったからこそのシーンだ。

あの頃とひとつだけ違っているとすれば、それぞれ男たちは満足して死んでいくけれど、遺された女たちの悲嘆が具体的に描かれたことだろうか。

三成の妻の狂気は納得できる。彼にとって妻は、自分への信奉者でなければならなかったろうから。哀しい話だ。応援の意味もこめて今度こそ17%台復帰と読みました。すばらしい回だった。

第三十八回「昌幸」につづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「帰ってきたヒトラー」Er is... | トップ | 「葛城事件」 (2016 ファ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大河ドラマ」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

大河ドラマ「真田丸」第37回 (日々“是”精進! ver.F)
九度山へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201609180001/ 真田丸 完全版 第弐集【Blu-ray】 [ 堺雅人 ]
大河ドラマ「真田丸」 #37 信之 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
関ヶ原があっという間に決着。 そして、その結果・・・。
〔NHK大河ドラマ〕真田丸 第37回「信之」感想 次週いよいよ真田昌幸死去!昌幸...... (しっとう?岩田亜矢那)
関ヶ原の戦後処理ですな。 あくまで真田家目線なので、 関ヶ原の合戦は、こう言う形で周囲からの伝聞を披露するしかない。 石田三成の最期はかなり美化されていたけど。 そういえ......
大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い37信幸の助命嘆願により死罪は間逃れたが厳...... (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「真田丸」第37話西軍の敗北で徳川に降伏した信繁と昌幸は家康から蟄居を命じられる。家康にとっては既に死罪にするつもりだったようだが、信幸、忠勝の必死の助命嘆......
【真田丸】第37回 「信之」 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
関ヶ原での西軍敗北により徳川に降伏した信繁(堺雅人)と昌幸(草刈正雄)。信幸(大泉洋)と忠勝(藤岡弘、)による、家康(内野聖陽)への必死の助命嘆願により、高野山への流......
真田丸 第37回「信之」~いずれ会える日を楽しみにしておるぞ。では、おのおの、抜かり...... (平成エンタメ研究所)
「いくさには勝ったのに、なぜこのような目に遭わねばならぬのか。  さぞ理不尽と思うておろう。  その理不尽な思い、さらに膨らませてやる。  わしは、おぬしから、一切の兵と......
真田丸 第37回「信之」 (みはいる・BのB)
大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 BSにて鑑賞。(通称「早丸」) 第37回「信之」 あらすじ・・・・・・・
大河ドラマ 感想 真田丸 第37回「信之」 (架空と現実の雑記帳)
超高速参勤交代並みに(?)あっという間に終わってしまった関ヶ原。せっかく徳川秀忠軍に勝利したのに家康に降伏しなきゃいけなくなり、昌幸はへたりこんだ廊下の床を叩きながら......
NHK大河ドラマ「真田丸」第37回「信之」 (真田のよもやま話)
信幸ではなく信之と書くと、なんだか現代っぽく感じるのは、真田広之様を連想するからでしょうか。にしてもしかしこのタイトルって事は、いよいよ今宵兄上信幸様が改名?そして同......
真田丸 第37回 (レベル999のgoo部屋)
『信之』「助命嘆願信之」内容徳川軍の撃退に再び成功し、喜ぶ昌幸(草刈正雄)信繁(堺雅人)たちだったが。直後、関ヶ原において三成(山本耕史)が敗北したという一報が届く。......
【真田丸】第37回プチ感想と視聴率「信之」 (ショコラの日記帳・別館)
副題「信之」​新聞ラテ「助命嘆願信之」​第37回の関東の視聴率は、前回の16.5
真田丸 第37話「信之」 (昼寝の時間)
公式サイト 関ヶ原での西軍敗北により徳川に降伏した信繁(堺雅人)と昌幸(草刈正雄