事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

明細書を見ろ! 2017年8月号PART2 人事院勧告2017

2017-08-20 | 明細書を見ろ!(事務だより)

PART1「印刷室の彼女」はこちら

わたしたち山形県職員にとって、未来の給与の大いなる予告篇ともいうべき人事院勧告が8日に出ています。おもな勧告は

・4年連続の給与引き上げ(高齢層をのぞく)

・ボーナスを0.1月分引き上げ

……なんか、目新しい部分が見当たらなくて面白くないな、というのが正直なところ。定年延長や非常勤職員の条件改善に向けて、もっと突っこんだ内容があるかと思ったのに。

この勧告は近年きわめて政治的になっていて、給与を引き上げるのも、(アベノミクスのおかげで)民間の給与の伸びが絶対にある、という前提に立っています。政権に逆風が吹きはじめ、来年の勧告ははたしてどうなることやら。

画像は「夜行」森見登美彦著 小学館
あまりにも簡単に言ってしまうと、これ「ラ・ラ・ランド」じゃね?もうひとつの人生を夢想するのは、実は誰しも覚えがあるはず。それをここまでトリッキーに描けるのは森見登美彦の手腕。登場人物たちの連関が、主人公の妄想の産物ではないとどうして言えるだろう。

2017年9月号「定年延長。」につづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明細書を見ろ!2017年8月号PA... | トップ | おんな城主直虎 第33回 嫌... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

明細書を見ろ!(事務だより)」カテゴリの最新記事