事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

おんな城主直虎 第40回 天正の草履番

2017-10-08 | 大河ドラマ

第39回「虎松の野望」はこちら

うわあ。今回のタイトルは『あれ』からいただいたんですよね。いいのかなあ、大河ドラマ(このときは「獅子の時代」~「おんな太閤記」)の真裏の番組だったのに。

あ、そうか。リメイクもあってそちらは森下佳子さんが脚本だったんだ。セルフパロディはまことにけっこうだと思います。そのうちに一文字で「陣」とかいう回もあるかも。カズオ・イシグロがノーベル賞を受賞したいきおいで、最終回のタイトルが急遽「おとわを離さないで」になるのもありかと。

前回の視聴率は11.7%と久しぶりに的中。今回は草履取りのお話なので、太閤記どんぴしゃのつくり。

草履番すらまともにできないのかと軽侮される万千代(菅田将暉)。松下常慶(和田正人)は、井伊の名を捨てて跡継ぎとして復帰しろとストレートにからむ。怖いものなしの万千代をいさめようと直虎は浜松まで出向く……。

家康も松下源太郎も、のちの直政に期待していることで万千代のわがままを許す。このあたりはさすがにいい感じ。津田寛治を起用したのはこの回のためだったんですね。直親の遺児と小野の嫡男がタッグを組んで井伊をもり立てていく経緯は、このドラマにとって一種のゴールだ。

でもそれ以上に、脇に回った柴咲コウは、ようやく美人の本領発揮。これまではコスチュームプレイだったけれども、これからは本気で美しさを前面に出せる。加齢とともに徐々にすっぴんに近くなっているのは、さすがポンズダブルホワイトの人

あのぉ、でも草履をあのような方法でお偉方に提供するのは、実は怒る人も多いんじゃないのかなあ。今回の視聴率は12%超えと読みました。

第41回「この玄関の片隅に」につづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たましいのふたりごとアゲイン | トップ | 青山文平でいこうPART7 「鬼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大河ドラマ」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

〔NHK大河ドラマ〕おんな城主直虎 第40回「天正の草履番」感想 海老蔵信長が出てこ...... (しっとう?岩田亜矢那)
昨夜ファラーをあと一歩まで追い詰めた松下常慶。 それで増長したのか、商売道具である筈の草履を投げ捨てると。 これで「陸王」なんぞちゃんちゃら可笑しい! だいたい昨夜だって......
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第40回「天正の草履番」 (真田のよもやま話)
今週のタイトルは・・・後々、星三つです!で一世を風靡した巨匠がお料理と縁を結んだ人気ドラマをフィーチャーですか~。あれ確かさんま師匠も出演されてましたっけねええ~~。......
おんな城主直虎 第40回「天正の草履番」 (あしたまにあーな)
草履番の仕事を徐々に極めていく万千代と万福のもとにやって来たのは直虎と松下常慶の2人でした。松下としては井伊の再興を願って出て行ってしまった万千代のことを許さないと初......
大河ドラマ『おんな城主直虎』第四十回 (レベル999のgoo部屋)
「天正の草履番」内容家康(阿部サダヲ)から、松下か、井伊かを、迫られる虎松(菅田将暉)虎松は、家康からいただいた万千代とともに。。。井伊万千代を選択する。しかし井伊を......
【おんな城主 直虎】第40回「天正の草履番」 感想 (ドラマ@見とり八段)
井伊直虎(いい なおとら)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての遠江井伊谷(現・静岡県浜松市北区辺)の領主であり女地頭であ…直虎】第40回「天正の…
おんな城主 直虎「天正の草履番」 (のほほん便り)
かぎりなく、虎松(菅田将暉)サクセス・ストーリーにシフトした感虎松が、家康(阿部サダヲ)から万千代という名を与えられるが、井伊の家名を再び立てる代わりに草履番の役目を......
おんな城主直虎 第40回~虎松、草履投げで〝日本一の草履番〟になる!www ツイッターで...... (平成エンタメ研究所)
「これからは一蓮托生になる。よろしく頼むぞ、井伊万千代殿」  今回は父親・松下源太郎(古舘寛治)のこのせりふに尽きる。  育てた子の不義理も責めず、虎松(菅田将暉)の意......
おんな城主 直虎 第40回「天正の草履番」 (みはいる・BのB)
大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第四十回「天正の草履番」 あらすじ・・・・・・・
おんな城主 直虎 39話「虎松の野望」、第40話「天正の草履番」 (昼寝の時間)
公式サイト 39話の感想をお休みすることは告知してたけれども、その後も何かとバタ