消燈グレゴリー

短歌修行中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

049:袋(牛 隆佑)

2010-07-01 | 題詠blog2010
ねえ可愛いでしょうと君が伊勢丹の紙袋から取り出す月夜
ジャンル:
ウェブログ
Comment (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 048:来世(牛 隆佑) | TOP | 050:虹(牛 隆佑) »

1 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひな)
2010-07-02 18:11:53
彼女なら、本当にできそうな気がしました(笑)
情景がきれいに浮かんできて、とても素敵な短歌ですね。

post a comment

Recent Entries | 題詠blog2010