ホップ物語

山形でビール原料のホップを栽培している農家の日記です。

ホップ紐付け始まる

2017-03-20 17:36:15 | ホップ畑の様子
ホップの紐付け作業をスタートしました。

ホップ畑には、まだ80cm程の積雪がありますが平年よりかなり少ない積雪量です。



雪も柔らかいのか長靴が沈み歩きづらいのですが、栽培面積を考えて少しづつ進めて行きます。

日差しが強いので雪からの反射光も受けるので、顔も一気に日焼けてしまいました。

収穫線にホップ紐を結んでいく中で、古い紐が付いていることがありカッターで切る必要もあります。こんな時に便利な物を紹介します。

100円ショップで売っていたものですが、荷造り用の「紐切りカッター」です。



カッターの刃が直接手に当たらないので安全な作りです。

ヒモを結んでベルトに結んだり、ポケットに入れて使っています。
『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きゅうり畑の土壌分析 | トップ | 新年度 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。