まるこビッチの鼻

今日も青空がきれいだな。良い日、良い日。

怒涛のプロポーズ!

2006-06-14 | 映画・ドラマ
 とうとうおさむさんが美幸に告白しましたね~
 生番組の前フリの仕事をもらった美幸たちのところに駆けつけたおさむ。テレビ番組のスタッフが出演者に指示するためのスケッチブックにプロポーズの言葉を書き、とどめは「俺と結婚してくれ!」の直接アタック
 もう、テレビ観ながら、うっひゃ~☆ やったね! と思わずにっこりしてしまいましたわ

 おさむに振られたエビちゃんが、さらにいい女になって再びおさむの前に現れそうな様子なのだが(おさむのママ手引きで)、それを見て「いまさら出てくんじゃないわよっ!」と、舌打ちしそうになるという、普通のドラマとは全く逆のパターンになっているのがなんか可笑しい
 普通のドラマだったら、さらに可愛く、いい女スキルの上がったエビちゃんの復活を喜ぶのが常なのですが
 
 昨日の「ブス恋」で、もう一ついいシーンが
 覆面シンガーのMIYUが歌う、というので、その現場に行ったおさむと美幸。どうもMIYUというシンガー、歌は上手いが顔が、お笑い畑人から見て、とても「おいしい」らしい。
 MIYUの歌う姿を見て、大笑いを必死でこらえる二人。笑いが炸裂しそうになり、スタジオを出ようとおさむがごく自然に美幸の手を取った瞬間が、MIYUの歌声とマッチして、なんだか凄くいいシーンだったなぁ
 ああ、こういう夫婦だったら、きっとうまく行くんだろうな、って。

 どうでもいいけど、MIYUって森三中の大島美幸のことだったの
 夕べのMIYU登場で歌うシーンでも引きはシルエットのみではっきりとは映さなかったけど、あの二の腕にほっぺたのぷくぷくさ加減、あれってどう見ても彼女だよねぇ
 そういや、確かに彼女、歌、上手かったよね。お笑いの中で最も歌が上手い人決定戦、かなにかで、彼女の歌聴いたことがあったけど、かなり上手だったもん。
 エンディングでMIYUの役はやっぱりMIYUと書かれていたので、大島が誰かミュージシャンの逆アフレコをしたのではなく、多分、本当に彼女が歌ってたんだろう。
 いや~、マジに「いい曲だね~」とか思っていたので、超ビックリですわ

                                        

 どうでもいいけど、ブス恋の後、サッカーの韓国対トーゴを観ていたウチの親、今朝は韓国が汚い事して勝った、と、怒ってまちた。後半韓国が勝ち越し点を上げてからはスタジアム中、韓国に対するブーイングの嵐だったそうで。
 ワタクシといえば、ああ、韓国という国は日本という国が嫌いだから、いつも敵意むき出しでやってんだろう と寂しく思っていたんだけど、実はどこの国に対してもそういう態度なんだ、と知り、少し安心(?)した程度なのだけど、チャンムグ大好き、の親韓派のおばちゃん(母)が怒るくらいだから、よっぽどスポーツマンらしくないこと、したんだろうなぁ

 世界中が注目するワールドカップ、何億人もの人たちから注目されるのは勝敗だけじゃないんだよ。
 勝ちは勝ち。でもホントにいいの? それで? なんだか切なくなってしまう……
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サムライ・ぶる~(ため息) | トップ | 首のおできが痛いの(涙) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。