Heartstation~心の寄り道 あなたが輝く語り場所~

自己決定を支援するなかでの出来事や日々思うことを言葉にしていきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Favorite spot

2016-12-13 20:00:00 | 日記
こんにちは、Kokoroです。



本日は古本屋さんをブラブラ。

古本屋さんと言っても

東京の神保町にあるような老舗ではなくて

BOOK・OFFや古本市場などの

大型チェーン店です。


本はたくさん買ったり、読んだりしますが、

そういう時は買うことが目的ではなく、

考えをまとめたい時に利用しています。



そして何かわくわくしたい時にも

古本屋さんを利用します。


多様な本に囲まれていると

自分の発想にはないものもあるので

知的幸福度が上がります。



そして様々なことが

イメージすることが出来るので

気分は実業家や発明家になったようです。



でもこの話を知人に言うと

怪訝な顔をされてしまう。


知人にとって実業家や発明家は、

今までにないことを実際に行ったり、

何を開発するイメージが強いようです。

もちろんそのような側面はあると思います。



ただ私は実際に行動に起こさなくても

イメージが出来た段階で、

すでに何かを発明していると思っています。



よく言われることですが

0➡1(何も無い所から何かを作ること)

が難しい。


それってイメージしている時点で

0➡1になっていますよね?


人はイメージしてきているものを

現実にする力があります。


逆にイメージ出来ないものは、

現実の世界に作り出したことはない。


偶然の産物は【作り出した】ではなく、

【できた】という考えだから除外します。



つまり皆さんは空想のものを

想像したことありますよね。


その時点で何も無い所から

何かを作り出していることになります。



あとは実現する為の手段を選ぶだけ。

別に自分が出来なくても、

その技術がある人に案を

提案して作ってもらうことも手段です。



つまりすべての人は何かを

発明することが出来るのです。





しかしそのような発明を考えれる場所は

どこでも良い訳ではありません。



もし皆さんにも落ち着いたり、

集中しやすい場所が見つかったら

きっとそこが【Favorite spot】です。



それは理屈ではなく、

感覚や本能的なものに

訴えてくるものですから、

何があっても守り抜いてください。

それはあなたにとって貴重な財産です。


私の中では古本屋さんは

お気に入りの場所になっていますので、

私を見かけても追い出さずに

そっと見守っててください。

買う時はたくさん買いますので(笑)


この場を借りて私のFavorite spotを

守るために訴えさせて頂きました。

Kokoroでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はじめました | トップ | ストレスの無害化 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。