和泉紗耶歌の日々徒然

モデル歌手女優志望紗耶歌の日常奮闘記

守られるべきは誰なのか

2017-03-20 | Weblog
問題児の取り扱いとか話題になってますが、被害者の個人情報は暴きまくるのに、加害者の個人情報って、そんなに守らなきゃならないものかしら

個人情報の適切な運用って、無害な人の個人情報を保護する事が優先されて、なんでも情報そのものを保護すればいいってものではないと思われる


いわれなきゃわからないこともあるし、他にも法律はあるのだから、情報の反故はやめていただきたいなぁ…と 思います

個人情報反故法みたいなのが横行している感じがするのです


問題を起こした側は守られて就職あっせんついたりするのに、問題起こされたがわは問題児扱いされたりしますが職場に理解されず苦労を強いられます


アンフェア。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そういえばこんなこともあり... | トップ | 販材にされて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。