柴犬フープ&ダンクのワクワク日記

愛犬を通しての楽しい日々の出来事&モデル活動を綴ってます。

ちょっといじわるなフープちゃんです。

2017年04月05日 15時04分26秒 | 日記

日々、フープ姉ちゃんをたてるダンクちゃん(けなげで、とってもよいこです)

ダンクちゃんが遊んでたボールのそばで、フープがねちゃうと・・・・・・・(若干、わざと、いじわるしてるような気がしますが・・・・)

ダンク 「 あっ・・・・・・ボクのボールがそんなところに・・・・とれない・・・・・

ダンク 「 ママ!どうにかしてくださいな・・・・・・・・」ドキドキしながら、待ち続けるダンク

やっとフープが、どいたので、すかさずベットに持ち込み、安全地帯で遊ぶ

 

最近、模様替えして、ダンクのケージを片付けてしまったので、2階のソファでひとりで寝たり、一緒にベットで寝たりしてるダンク。

私たちと一緒に寝たいときは、真っ先にベットに行ってるんですが、

フープには、「夜の儀式」があって、キッチンでわんこパンを一口食べて、私が抱っこしてベットに連れていくんですねぇ~

そして、私の腕枕で寝て、熟睡したくなると布団に入り、足のあいだで丸くなって寝るのが日課だったんですが、

ダンクと一緒に寝るようになると、姿が見えないと、踏まれてしまうこともあり、布団の中には入らなくなりました。

ダンクちゃん一緒に寝たい気分の日は、先に足元の場所をとられてしまうこともあり(ふたりとも、柴フリースの上がお気に入りらしい)

フープ、寝たい場所が空いてなくて、ウロウロ。

 

フープ 「 あたしの寝る場所、とられちゃった もう~~どいてよ!ダンク!」

まわりをバタバタ、ウロウロして、ダンクにプレッシャーかけるんですが・・・・・・・

ダンクちゃん、すでに熟睡ちゅう~ ダンク 「 なんか・・・・・・うるさいなぁ・・・・・・

フープは頭が良く、真っ暗になると、寝室をでたところの人感センサーを反応させて(覚えてしまいました)、

いちいちダンクの寝場所をチェックするんですが、どいてくれないと・・・・・・

 

・・・・・・・・玄関でいじけます。

 このあと、ダンクちゃんが気づいて、ねーたんを呼びに行き、自分は2階にあがって行ったダンクなのでした~(ほんとに、けなげ・・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それぞれの寝床 | トップ | 殺人事件?? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事