本蔵院 律良日記

熊本県にあるお寺“真言宗 本蔵院 律良のブログ”日々感じるままに活動のご報告や独り言などを書いた日記を公開しています。

納めの不動護摩

2016-12-28 21:45:45 | 住職の活動日記

京都では

「終い弘法」「終い天神」

といわれますが、

終い不動という方がいいのか

納めの不動、ということで、

 

今朝は冷え込みました。

途中の高速では雪がちらつく

2.5度の表示(寒いはず)

 

 

空港の方も防寒対策万全

そのせいかスッキリと晴れあがり

 

 

熊本も青空が広がっています。

 

 

お寺は今、山茶花が満開

 

 

椿はまだつぼみ

木偏に春と書いて「椿」

春を呼ぶ木でしょう。

 

 

もう、お正月の門松の準備も

整っています。

 

不動護摩に先立ち

百万遍のお数珠繰り

 

 

真緒ちゃんも小さな手で

お数珠にさわってお参り

 

今年も大変な年でした。

お不動さまのお姿を拝しながら

一年の無事を感謝

熊本地震の時も他の仏具や

仏像も倒れる中、

一人不動の姿で立ちつくし

本蔵院の安泰を見守って

いただきました。

隣の火事の折も炎をはねかえして

守っていただきました。

いろいろ思い出しながら

護摩を焚かせていただきました。

 

今日は日帰り、

夕方には空港へ

 

 

夕日の中に不思議な姿の雲が

輝いています。

朝は冷えたけど日中から気温も

上がり、(熊本だけかも)

そのせいでしょうか美しい青空の

次には美しい夕日が拝めました。

 

一人飛行機の中では

読書三昧

 

 

さいわいこのヘッドホーンが

素晴らしい環境を作ってくれました。

雑音を遮断し、

クリアーな音が

まるでホールで聞いているような

素晴らしい音で時の経つのも忘れ

音に聞き入りました。

 

流れていた曲は

ちあきなおみさんの演歌です。

改めて聞いてみると

彼女お歌はいいですね!!

 

我が家のお飾りも完了です。

御鏡さんをお供えし、

外には自家製の注連縄飾りを

お飾りしました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銀シャリ | トップ | お正月のお花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

住職の活動日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL