ほんわかと健康に暮らしたいと願う日々

★主人、娘1人、雌犬1匹、雌猫1匹、雄猫1匹と暮らす日々。ブログのテーマはその時々により変わります★。

小牧市歴史館と天下一品

2017-04-19 16:05:11 | グルメ
16日(日)の話題です。

思い立って、愛知県小牧市にある「小牧市歴史資料館」に行って来ました。

小牧市歴史資料館とは、小牧山の頂上にある元・小牧山城あとに建てられている建物。

この地は天正12年(1584年)に、徳川家康VS羽柴秀吉の戦いである

小牧・長久手の合戦にて、徳川勢の陣城にされた場所です。

駐車場から遊歩道(最短距離で歩いたら、結構急こう配)。

太ももがパンパンだ、やれ息がきれる、虫がいる!!などぶーたれながらも歩くこと15分。

頂上(標高85.9m)の上に建つ歴史資料館のこれまた最上階からの一望がなかなかで、

疲れも一気に吹き飛びました。

いつもは、一般道や東名高速や名古屋高速の小牧付近走行の時に、見ているだけでしたが、

遠くから見ているのと、その場所に行ってみるのとでは全然違います。

          

もうひとつの目的が、国道41号沿いにある「天下一品」のラーメンを食べること。

我々の生活エリア及び日常行動範囲には、天下一品の店舗がないので、約1年以上ぶりです。

以前は北乃きいちゃんのポスターでしたが、今現在はチュートリアルがイメージキャラクターなんですね。

こってりのラーメンは相変わらず。

超濃厚のため、汁及び麺が多少の振動では微動だにしないところがすごい。

それぞれ、餃子、カキフライ、チャーハンのセットでいただきました。




以前であれば、お昼ご飯にがっつり食べても晩御飯に響きませんでしたが、

もうそうはいかなくなっていました

ゲフッ・・・・。


美味しいですが、当分(半年、1年くらいは)食べなくても大丈夫。

また、恋しくなったら食べに行きます。


( 愛知県丹羽郡大口町外坪5丁目3)
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雑草はすごい | トップ | CAZAN珈琲店 のコーヒ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL