忘備録の泉

思いついたら吉日。O/PすることでI/Pできる。

エゴグラム(1)

2017-08-09 13:55:01 | Library
人の性格は、対人関係をどうとるかに端的に表れる。
対人関係のとり方からその人の性格をつかもうというとき便利なのが、アメリカの精神医学者バーンが提唱した、交流分析をもとにした「エゴグラム」だ。
エゴグラムの基本は、「人は誰も5つの心を持っている」ということだ。
この5つの心とは、「父性」「母性」「現実性」「奔放性」、そして「従順性」を指す。
これら5つの心のどれが強くて、どれが弱いかが、その人の対人関係のあり方を特徴づけることになる。

(つづく)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆるい仕事と労働時間 | トップ | エゴグラム(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Library」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。