午後のひととき

☆ 気軽に来て、ゆっくりしてって下さいネ。 ☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ラブラブ」、「うざい」 が広辞苑に。 全面改訂は10年ぶり。

2007年10月24日 | 便利生活
                        写真は第5版です。



 今日の天気







 累計1100万部の売り上げ部数を誇る国語辞典「広辞苑」(岩波書店)が、10年ぶりの改訂(第6版)を行い、「メタボリック症候群」「うざい」「ブログ」など、世相を反映した新語が新たに加わることになった。

 特に、情報通信や金融・経済、環境に関する言葉が大幅に増え、新語のうちカタカナ語は4割近くを占めた。初刷30万部で、来年1月に刊行される。

 広辞苑の改訂は、1998年以来で、今世紀になって初めて。第5版に収録した23万項目に1万項目を加えて、総項目数は24万項目になった。

 新たに収録された語には、「着メロ」「顔文字」「ワンセグ」などIT(情報技術)社会を色濃く反映したもののほか、「癒(いや)し系」「クレーマー」「ニート」「敵対的企業買収」「京都議定書」など、この10年の間に定着した言葉が目立つ。

 「いけ面(めん)」「うざい」といった若者言葉も「日本語として定着した」として採用された。美男子を意味する「いけ面」については、「『いけている』の略『いけ』と顔を表す『面』とをあわせた俗語か。多く片仮名で書く」と、その由来を注釈。うっとうしいの意の「うざい」は「『うざったい』を略した俗語」としている。

 古典作品に限られていた用例も、夏目漱石や森鴎外など明治以降の作品から追加。「太陽系」の説明では冥王(めいおう)星を「準惑星」とするなど、最新のデータや研究成果を盛り込んだ。

 一方、「萌(も)え」「できちゃった婚」「クールビズ」といった語は、「流行語の域を出ていない」「狭い範囲だけで使われている」などの理由で採用が見送られた。


「うざい」「いけ面」も登場、広辞苑10年ぶり改訂
文化 社会 YOMIURI ONLINE(読売新聞)





関連記事


ラブラブ、うざいも収録 「広辞苑」が来年1月改訂
MSN産経ニュース


「広辞苑」10年ぶり全面改訂・「いけ面」「うざい」など新登場
NIKKEI NET(日経ネット)












                     





                           交通情報  
                       YOMIURI ONLINE(読売新聞)


                    鉄道 交通情報    

                    航空 交通情報    




                          今日の天気     


                          のち     


                        【tenki.jp】 気象情報サイト

                        tenki.jp(衛星画像)


                      気象庁 レーダー・降水ナウキャスト






               










『社会』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 番号継続制(NP)1年、利... | トップ | ザ・ホスピタル 「大病院の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようです~ (ビバ!)
2007-10-24 09:58:35
わ~~♪びっくり~~。
あたしも、偶然、今日は、この記事にしました~。

嬉しいので、TBも送ります~。
よろしくお願いします~。
ビバ! さんへ (honoka_may)
2007-10-24 22:18:02
 こんにちは。
また遊びに来てくれて嬉しいです。
それと、コメントありがとうございます。

ビバ!さんと同じだなんて、光栄です。
TB確かに承りました。こちらこそ、よろしくお願いしますね~。 

広辞苑の普通版は定価8400円(消費税込み)と購入するのは少し勇気がいるようですけど、本屋さんでどんな言葉が載っているのか観て見たい一冊ですね。

また、遊びに来てコメント書いて下さいね。
お待ちしております。 


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
広辞苑改訂。 (学食のビバちゃん日記)
広辞苑が、10年ぶりに、改訂されるにあたって・・・ すっかり定着した言葉や世相を反映した新語が追加されるんだって・・・ 単なる流行語の部類は、ダメダメだそうです~。 新聞(讀賣)に一例が出てたので、ちょっとブログに残しておきます~~。 <<関連記事はコチ...
めっちゃイケ面 (気分しだいで食べりゃんせ♪)
私が子供の頃は、親が広辞苑を居間に置いていて、意味が明確にわからない言葉があると、すぐに持ってきて一緒に調べたものでした両親の間で意見が分かれた時にも、すぐに広辞苑を取り出して確認。父は、自分が間違った時も、「広辞苑が間違っている」と言い張る頑固者で...
岩波書店の「広辞苑」第六版が発売される (僕のつぶやき。 ネットの窓から。)
10年ぶり改訂の広辞苑に「ゲイツ」「SNS」など新収録、「萌え」は見送り (INTERNET Watch) - goo ニュース 岩波書店の「広辞苑」第六版を2008年1月11日に発売される。 第五版から10年ぶりの改訂で第六版では、新たに10,000語を収録、総収録項目数は24万に上る。価格は...
イケメン or いけ面? (富久亭日乗)
 岩波書店の「広辞苑」が10年ぶりに改訂(第6版)、2008年1月、発売される。  「ブログ」、「ニート」、「メル友」などの新語から、「おしん」、「サザエさん」、「ウルトラマン」など、今さら、という感じがする言葉まで、1万項目が追加されるようである。そ...