オススメ情報局ーgooブログ(ニュース・トレンド系情報などより、おすすめ&有益な情報をピックアップしてお届けしています)

どこにでも出ているような一般的な情報よりも、少し変わった面白い情報やお得な情報を厳選してお伝え出来ればと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

富士そばに「レーベンブロイ」飲みながらソーセージを食べられる店舗があった!

2016-09-19 13:26:26 | ショッピング・グルメ
「富士そば」といえば、リーズナブルに手軽に食べられる立ち食いそばのチェーン店。利用したことある方も多いんじゃないでしょうか?

実は、この「富士そば」では一部の店舗でちょい飲みができる「ふじ酒場」と言うサービスを提供しています。そんな富士そばの元住吉店(神奈川県川崎市)のみで、ドイツのビール「レーベンブロイ」が飲めるというではないですか。早速その事実を調べに行ってきましたよ!

元住吉のブレーメン通りに佇む「富士そば元住吉店」

元住吉は実はドイツの街「ブレーメン」と姉妹都市。そう、あのグリム童話の「ブレーメンの音楽隊」の街です。



駅を降りると、「ブレーメンの音楽隊」のオブジェが迎えてくれます。その向こう側に「富士そば」が見えますね。



このように「ブレーメン通り(Bremen Str.)」の案内板もあります。



富士そばのあるビルは「グリム」と言う名前が付いているのかしら? ここにも「ブレーメンの音楽隊」のオブジェが。かなり大きいです。もしかして、富士そば元住吉店だけドイツのビールを出すのは、このブレーメンから来ているのかしらと思いつつ、お店に向かいます。



ここが「富士そば 元住吉店」です。ごく普通に富士そばです。



しかーし!お店の前のディスプレイを見ると、「生ビール レーベンブロイ 390円」とあります。まちがいないです。しかも、ドイツビールが390円で飲めるとはかなり破格!



しかも、「元住吉限定 ブレーメンそば」なんてあります。

そばにソーセージとポテトが乗っかってる…。

それでは入店します。



入店して、いつものように食券で食べたいメニューを買います。右下に「レーベンブロイ」がありますので、注文。そして「ブレーメンそば」を注文しました。カウンターに持って行き注文します。



店内には「レーベンブロイ」のフラッグみたいなものが飾ってあります。

本当に「レーベンブロイ」が出てきた!

しばらくすると、「お待たせしました」とキンキンに冷えたビールジョッキに注がれた「レーベンブロイ」が出てきました!



ジョッキも「レーベンブロイ」。そばが出てくるまで少し時間がかかるので、早速飲んでみることにしました。一口飲んでみたら、冷たい喉越しに火照った体に染み入ります。苦味の抑えた爽やかな味で、とても美味しくいただきました!

しばらくすると、「ブレーメンそば」が到着。



普通のかけそばに太いソーセージ2本とポテト。とても不思議な組み合わせ。ソーセージを食べてみると、プリプリの皮がプチっと弾けてとても美味しい! そばの出汁とぴったりなんです。そばにも合うんですね。意外でした。

380円でドイツビールが飲めて、しかも500円以内で美味しいソーセージのそばが食べられるなんて、とてもいいですね。ビールとそば2杯頼んで、1000円ちょっとでしたから、本当にリーズナブル!

富士そば元住吉店は24時間営業なので、仕事後にでもぜひ立ち寄ってみてください。お酒が飲めるのは夕方からなのでお気をつけくださいね。

店名:富士そば 元住吉店
住所:神奈川県川崎市中原区木月1
電話番号:03-6276-3502
営業時間:24時間営業



原文:富士そばに「レーベンブロイ」飲みながらソーセージを食べられる店舗があった! - Excite Bit コネタ http://www.excite.co.jp/News/bit/E1468929026526.html
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧遊郭からドヤ街まで 横浜市... | トップ | うなぎパイだけじゃない!静... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ショッピング・グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL