オススメ情報局ーgooブログ(ニュース・トレンド系情報などより、おすすめ&有益な情報をピックアップしてお届けしています)

どこにでも出ているような一般的な情報よりも、少し変わった面白い情報やお得な情報を厳選してお伝え出来ればと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヤダッ…風邪ひきやすくなっちゃう!「免疫力が低下する食生活」NG5つ

2016-11-05 14:44:54 | 医療・福祉・健康・美容
朝晩の冷え込みが増し、日中でもコートが手放せなくなりました。季節の変わり目で風邪を引きやすく体調管理が難しい時期となりましたが、その体調不良の原因はもしかしたら“免疫力の低下”によるものかもしれません。
免疫力が下がるとウイルスに感染しやすくなり、風邪やインフルエンザを発症しやすくなるカラダになってしまいます。免疫力の低下の原因としてあげられるのが毎日の“食生活”です。
そこで今回は、食生活アドバイザーの資格を持つ筆者が“免疫力を低下させてしまうNGな食生活”5つについてご紹介します。ご自身に当てはまることがないか確認してみてください!

■NG1:おなかいっぱい食べている
お腹が空いている時に食事をすると、ついお腹一杯食べてしまうことがあるかと思いますが、満腹になるとカラダの免疫力を司る細胞である白血球が低下し、免疫力の低下につながります。
食事は常に腹八分目までにしておいて、なるべく決まった時間に食べるようにしましょう。

■NG2:甘いものが大好き
冬になると冬季限定のチョコレートなどが販売され、甘い誘惑がそこかしこにたくさんありますし、甘いものがひときわ美味しい季節ですよね。
しかし、砂糖を含むお菓子などの甘いものを食べると血糖値が上昇してしまい、外部からカラダに侵入してくる細菌やウイルスを排除する活動が弱くなってしまいます。
特に精製された白砂糖は、ビタミンやミネラルを含まないのでなるべく摂取をしないようにしましょう。


甘いものが食べたい時は、ドライフルーツなどがオススメです。

■NG3:肉を食べることが多い
鶏、牛、豚などの肉に含まれている飽和脂肪酸は免疫力を低下させてしまいます。毎日肉を食べることは避けて、調理をする時は脂肪分の少ない鶏のささ身や胸肉を選ぶようにしましょう。
そして加熱調理するときには、酸化しにくい油を使うようにしましょう。オリーブオイルや胡麻油がオススメです。

■NG4:外食やお弁当を食べることが多い
飲食店で食べる食事やお弁当は味が濃いものが多く、塩分が多いのが気になります。
塩分を過剰摂取してしまうとナトリウムが細胞の中に入り、体内のミネラルバランスが乱れます。そして細胞内にナトリウムが多くなると細胞が傷つき、免疫力が低下します。
塩分を摂ったら、ナトリウムを排出するカリウムを一緒に摂るようにしましょう。この時期だと、ほくほくのサツマイモが美味ですね。

■NG5:冬でも冷たいものを食べたり飲んだりしている
体が冷えて体温が下がると、血管が収縮してしまい血行が悪くなります。するとウイルスや細菌を撃退する白血球の活動が鈍くなり、病気を発症しやすくなります。
気温が下がる時期には、カラダを冷やすトマトやキュウリなどの野菜や、コーヒー、ビールなどの飲み物の摂取を控えるようにしましょう。
ちなみにカラダを温める食べ物や飲み物は、かぼちゃ、サツマイモ、紅茶、赤ワインなどです。

いかがでしたか?
免疫力が上がれば風邪をひきにくくなり、この時期から注意したいインフルエンザなどのウイルスからも身を守ることができます。この機会に家族の食生活を見直して、健康なカラダ作りを目指しましょう!

(ライター やまさきけいこ)


原文:ヤダッ…風邪ひきやすくなっちゃう!「免疫力が低下する食生活」NG5つ - エキサイトニュースhttp://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20161105/Wooris_225611.html
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 草食系男子が増えた知られざ... | トップ | セブンのコーヒーマシンが超... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医療・福祉・健康・美容」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL